ワーム 写真

リンキンスイマー3インチは2019年新発売のシャッドテール系スイミングワーム!

FISHING JAPAN 編集部

ティムコから2019年に新発売されるリンキンスイマー3インチは、ノーシンカーリグや軽量ジグヘッドリグによるスイミングでアプローチするためのワームです。

追いかけてきたバスが、ここぞ!というタイミングでターンして逃げられたケース、誰しも経験がありますよね。

そういうシチュエーションを克服するために作られたアイテムとのこと。

詳しい特徴や水中アクション動画をチェックしてみましょう。

リンキンスイマー3インチってどんなワームなの?基本スペックはこちら!

リンキンスイマー3インチは、シャッドテールを搭載したバス釣り用ワームです。

サイズは3インチですから、まさにひと口サイズ。

カラーは、10種類用意されているので、クリアウォーター以外のエリアでもじゅうぶん使えそうです。

リンキンスイマー3インチのデザインに注目!

このワームは、中央部が独特のくびれ造形になっています。

まるでジョイントベイトのように絞り込まれているので、頭部で受けた水を最後尾のシャッドテール部分で微振動に換えることが可能です。

またその動きが前半部分に伝わって、小刻みに頭部を振るようなアクションを生み出すのでしょう。

スリットにフックの先をセットしてスナッグレス効果を高める!

リンキンスイマー3インチの背中部分を見てください。

複数のスリットが刻まれていますよ。

ここにフックの先を埋め込んで、スナッグレス効果を高めることが可能です。

バイトがあったらすぐに先が飛び出すようにセットしましょう。

リトリーブを止めずに誘い続けるとバイトが!

水面を眺めていると、バスが追いかけてくることがしばしばあります。

それが既存のルアーなら、見切られてターンされてしまうでしょう。

このリンキンスイマー3インチを使えば、そのまま追わせてバイトに持ち込める確率が上がる、それを目的に作られたワームということです。

リトリーブを止めずに、アクションを継続させながらバスとの根競べに勝ちましょう。

リンキンスイマー3インチは、2019年3月に発売予定です。

重量が軽いので、スピニングタックルを用意しましょう。

飛距離を稼ぎたいなら、細いPEライン+ショックリーダーを使って対応してください。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング