キャップ 写真

GORE-TEX ベーシックレインワークキャップCA-016Sは防水・透湿・撥水機能を搭載した釣り専用ワークキャップ!

FISHING JAPAN 編集部

シマノより2019年新発売のGORE-TEX ベーシックレインワークキャップCA-016Sは、防水・透湿・撥水機能を搭載した釣り用ワークキャップです。

天頂部分がフラットなので、通常のキャップデザインとは異なる印象になるのが人気の理由になっています。

その特徴や設定カラーについてご紹介しましょう。

GORE-TEX ベーシックレインワークキャップCA-016Sの基本情報!どんなキャップなの?

GORE-TEX ベーシックレインワークキャップCA-016Sは、釣り専用に作られたワークキャップです。

サイズは、2種類用意されています。

Sサイズとフリーサイズから選べますから、釣具店で試着してからご購入することをおすすめします。

GORE-TEX ベーシックレインワークキャップCA-016SにはGORE-TEXを採用!

このキャップの素材には、GORE-TEXを採用しています。

GORE-TEXとは、過酷な自然環境や条件に対応するために、丈夫さと透湿性・防水性・防風性を兼ね備えた素材です。

アウトドアウエアによく用いられていますし、レインスーツの素材としても有名ですよね。

縫い目部分に目止め加工!

GORE-TEX ベーシックレインワークキャップCA-016Sの縫い目部分に注目です。

目止め加工を施しているので、じゅうぶんな防水機能を持つように仕上がっていますよ。

素材が水を弾くだけではないのが嬉しいですね。

角カンアジャストでサイズを微調整可能!

このキャップには、角カンアジャストが付いています。

頭囲に合わせて調整できるので、強風対策になりますね。

サイズを微調整できる機能は、長時間かぶることになる釣りシーンでは必須です。

GORE-TEX ベーシックレインワークキャップCA-016Sに設定されているカラーは、1種類です。

●ブラックカラー

2019年4月に発売予定です。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング