ワーム 写真

ネコファットは2019年新発売のファットデザインな高比重ストレートワーム!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワから新発売されるネコファットは、やや太めのシルエットにデザインされた、高比重ストレートワームです。

太いぶん、独特の水押し効果によって、バスを引き寄せてくれるでしょう。

その特徴や製品カラーをご紹介しましょう。

ネコファットってどんなストレートワームなの?基本スペックはこちら!

ネコファットは、太めのボディが特徴的なストレートワームです。

サイズは、2種類用意されていますよ。

4インチと5インチで、長いほうが自重もあり、遠投能力に優れています。

誘いに長けているのが5インチ、食わせ要素が強めなのが4インチと判断していいのかもしれませんね。

ネコファットはゲーリーヤマモト製ワーム素材を使用!

このワームの素材は、あの有名なゲーリーヤマモト製です。

塩入りで高比重なスペックであることが広く知られていますから、水中で効果的にバスを誘惑してくれるのは間違いないでしょう。

底まで素早くフォールさせて、手返しよく探ることができそうです。

フォール中に左右にグネグネアクション!

ネコファットは最後尾にいくほど細く絞り込まれていて、最後尾が再度ファットになっています。

これによりフォール中に左右にグネグネとアクションしますよ。

まさに生命感そのもので、さまざまなリグにセットしても、こういった自発的アクションが効果を発揮するでしょう。

ボディが太いメリットとは?

ボディデザインを太くすることによって、水を押す力が増します。

加えてシルエットが明確に伝わるので、バスがその存在に気づきやすくなるのです。

シチュエーションに合わせて、ボディの太さを使い分けできるようになりたいですね。

ネコファットには、12種類のカラーが用意されています。

ソリッドカラーから上下ハーフトーンのものまでありますので、釣り場のベイトフィッシュや地形のカラーなどに合わせて使ってみましょう。

2019年4月に発売予定です。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング