ルアー 写真

バルサ製フローティングミノー・フラットラップに2019年追加カラーが仲間入り!

FISHING JAPAN 編集部

ラパラジャパンから発売中のフローティングミノー・フラットラップに、2019年追加カラーが登場しますよ。

軽さで定評のあるバルサ材を使った固定重心仕様のこのミノープラグなら、気難しい魚たちを振り向かせることができるでしょう。

その特徴や水中アクション動画、追加カラーをご紹介します。

フラットラップってどんなミノーなの?基本スペックはこちら!

フラットラップは、細身シェイプでフラットサイドなデザインのミノープラグです。

サイズは、全長8センチで自重7グラム。

フローティング仕様になっていて、水深0.6~1.2メートルまでをカバーできますよ。

フラットラップに使われているバルサ材とは?

このミノーは、天然のバルサ材で作られています。

バルサ材は、アオイ目パンヤ科の高木で、最も軽い木材として広く知られていますよ。

その軽さを活かして、模型飛行機の材料になったり、浮きブイに使われたりしています。

ルアーボディ用素材としても、古くから人気がありますね。

固定重心仕様を採用!

フラットラップは、このバルサ材を加工したミノーで固定重心が採用されています。

重心が移動しないことでアクションにキレが生まれ、なおかつロングキャストとピンポイントに正確に投げ入れることが可能になっていますよ。

トライアングルリップを搭載!

このミノーには、トライアングルリップが搭載されています。

ロッドワークに素早く反応し追従するレスポンスを生み出していますよ。

トゥイッチングを加えると、俊敏な平打ちアクションを繰り出してくれます。

フラットラップは、側面がフラットなので、フラッシング効果も期待できます。

追加カラーは1種類、TRカラーになります。

ラパラにはカウントダウンシリーズとフローティングシリーズの2つの人気モデルがあって、ファンの心をガッチリとらえていましたが、フラットラップが新たな魅力を提案してくれそうです。

是非フィールドで存分に使ってみてくださいね。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング