ヘッド 写真

TGビンビン玉スライドヘッドは2019年新発売の高比重タングステン素材を採用したヘッドパーツ!

FISHING JAPAN 編集部

ジャッカルから2019年新発売のTGビンビン玉スライドヘッドは、鯛ラバゲームを楽しむためのヘッドパーツです。

これとラバーを組み合わせて、マダイを誘い食わせますよ。

その特徴やデモンストレーション動画、製品カラーラインナップをチェックしてみましょう。

TGビンビン玉スライドヘッドってどんなヘッドパーツなの?基本情報はこちら!

TGビンビン玉スライドヘッドは、鯛ラバゲームに欠かせないヘッドパーツです。

ウエイトは、6種類設定されていますよ。

45グラム・60グラム・80グラム・100グラム・120グラム・156グラムの中から水深や潮に合わせて選んでください。

TGビンビン玉スライドヘッドの素材はタングステン!

このヘッドの素材は、タングステンです。

鉛素材と比べると、高い比重であることが分かりますよ。

ということは、同じ重量のヘッドを作ったとしたら、タングステン素材のほうがボリュームをコンパクトに仕上げることが可能です。

当然底の状態を敏感にとらえることができますし、潮の変化なども手元に伝わってくるでしょう。

PTFEタフネスパイプを採用!

TGビンビン玉スライドヘッドには、PTFEタフネスパイプを装備しています。

通したラインへの摩擦ダメージを抑え、交換作業もカンタンにおこなうことができます。

接着や過熱作業も要らないというのは嬉しいですね。

ラバースカートやワームを組み合わせてアレンジ!

この製品はヘッド部分のみですから、ラバースカートやワームを自分なりに組み合わせてアレンジすることができます。

カラーはもちろん、形状や長さなどを変えながら、その日のマダイの反応に合わせて変えていきましょう。

TGビンビン玉スライドヘッドには、12種類のカラーがラインナップされています。

156グラムのみ、設定の有・無や、アイのカラーが異なるようになっていますよ。

今年の釣り場で、早く使ってその効果を体感してみたいですね。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング