帽子 写真

GORE-TEXプリントレインハットCA-019Sは2019年新発売の防水機能付きハット!

FISHING JAPAN 編集部

2019年シマノから新発売されるGORE-TEXプリントレインハットCA-019Sは、雨の日でも安心の防水機能を持ったハットです。

釣り場に持ち込んでおけば、雨が降ってきても対応できますよね。

その特徴や製品カラーラインナップを見てみましょう。

GORE-TEXプリントレインハットCA-019Sの基本スペック!どんなハットなの?

GORE-TEXプリントレインハットCA-019Sは、悪天候でも頭が濡れるのを防いでくれる釣り用ハットです。

サイズは、フリーサイズのみ。

釣具店の店頭で試着して、自分の頭囲にフィットするか確認してから購入することをおすすめします。

GORE-TEXプリントレインハットCA-019Sの裏地を目止め加工にして防水仕様に!

このハットの裏地には、目止め加工を施しています。

それにより防水仕様に仕上がっていますので、雨を防いでくれますよ。

防水といえば、素材にアウトドア向けジャケットなどによく見かける、ゴアテックスが使われています。

ゴアテックスを採用!

GORE-TEXプリントレインハットCA-019Sには、ゴアテックスが採用されています。

過酷な自然環境や移り変わる条件に対応するために、丈夫さと透湿性・防水性・防風性を兼ね備えた素材です。

レインスーツなどの素材としても、よく知られていますよね。

取り外し可能なアゴ紐!

このハットには、アゴ紐が標準で装備されています。

風が強い日など、ハットが飛ばされないようにかぶることができますよ。

また、このアゴ紐が要らないときは、取り外しができるようになっています。

洗濯するのにも便利ですよね。

GORE-TEXプリントレインハットCA-019Sには、2種類のカラーがラインナップされています。

●カーキカラー

●ブラックカラー

メーカー希望販売価格は6,800円、2019年3月に発売予定です。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング