ワーム 写真

ダイワの人気ワーム・スティーズ クローに2019年追加サイズ・4.5インチが登場!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから発売中のワーム・スティーズ クローに、2019年追加サイズが登場しますよ。

既存サイズは3.8インチでしたが、追加サイズは4.5インチです。

その特徴や実釣インプレ動画、カラーラインナップをご紹介しましょう。

スティーズ クローってどんなワームなの?基本スペックはこちら!

スティーズ クローは、バス釣り専用に作られた、クロー系ワームです。

既存サイズは、3.8インチ。

追加サイズは、それより大きい4.5インチです。

大きくすると、遠くからでもバスに発見してもらいやすくなりますし、各部アームやレッグも大きくなって、水押し効果が増しますよ。

スティーズ クローの触角に注目!

このワームには、触角とアームが1対ずつ装着されています。

触角は、先端部分がカーリーテール形状になっていて、水中でヒラヒラと小刻みに波打つアクションを起こしてくれますよ。

わずかな水流でもしっかり拾いますから、周囲のバスにアピールして引き寄せるでしょう。

ツメのようなアームは強めの波動を発生!

スティーズ クローには、ツメのような1対のアームも付いています。

こちらのほうは肉厚ですから、触角とは異なる強めの波動を発生させますよ。

そして触角とは、ほぼ干渉しませんから、強弱2種類の波動を同時に発生させることになります。

バスに見切らせないための工夫といえるでしょう。

テキサスリグやフリーリグとの相性がバッチリ!

実際に使ってみた感想は、ザリガニというよりはスジエビのような、背の高いウィードを上から下へ舐めるように落とし込みをすると、バスのバイトが集中した印象があります。

テキサスリグやフリーリグとの組み合わせが効果的で、シャローでもディープでも使えますね。

製品を使った実釣インプレ動画はこちら

このワームには、10種類のカラーがラインナップされています。

●グリーンパンプキン

●サマークロー

●霞ジンゴローム

●スカッパノン

●オキチョビクロー

●グリパンオレンジ

●モエビ

●シナモングリーンフレーク

●ダークシナモンブルーフレーク

●ブラック

スティーズ クローの追加サイズは、2019年3月に発売予定です。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング