ワーム 写真

鮃狂(フラットジャンキー)ロデム ピンテールに2019年追加カラーが4種類登場!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワからリリースされている鮃狂(フラットジャンキー)ロデム ピンテールに、2019年追加カラーが登場しますよ。

サーフゲームの対象魚として人気のヒラメを攻略するために活躍してくれるでしょう。

その特徴や製品カラーラインナップをご紹介します。

鮃狂(フラットジャンキー)ロデム ピンテールってどんなワームなの?基本スペックはこちら!

鮃狂(フラットジャンキー)ロデム ピンテールは、ヒラメやマゴチなどをターゲットにしたサーフゲームで使うワームです。

サイズは、4.2インチ。

これを専用のジグヘッドに装着してキャスト、スイミングさせたりリフト&フォールさせたりして、ヒラメを誘い出すわけです。

鮃狂(フラットジャンキー)ロデム ピンテールは他のワームに反応しないときの切り札!

このワームは、定番のシャッドテールワームやカーリーテール=グラブワームに反応しないときに使ってみましょう。

食い渋っているヒラメに、ナチュラルな揺れやフォルムが効くかもしれませんよ。

微波動のほうが、強めのアピールより効果的なケースがあるのです。

スローなステディリトリーブが効果的!

鮃狂(フラットジャンキー)ロデム ピンテールに付けるアクションは、スローなステディリトリーブ、つまりタダ巻きが効果的です。

タダ巻きなら、かすかにテールを震わせる微波動アクションを引き出すことができますよ。

弱ったベイトフィッシュが群れから離れてしまった様子を再現して、ヒラメを誘い出しましょう。

スローなリフト&フォールで底付近をじっくり探ろう!

また、スローリトリーブでスイミングさせるのも効き目があるでしょう。

そこからスローなリフト&フォールで底付近をじっくり誘ってみてください。

食い渋りを続けているヒラメも、ワームのナチュラルな動きに翻弄されて、思わず口を使ってしまうかもしれません。

このワームの追加カラーは、4種類がラインナップされています。

●オレンジクリアネオンカラー

●エビミソカラー

●ヒラメバーニンググローベリーカラー

●SGイワシレッドベリーカラー

鮃狂(フラットジャンキー)ロデム ピンテールの追加カラーは、2019年4月に発売予定です。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング