ボックス 写真

タックルボートバッグ(ハードタイプ)BK-001Qに2019年追加カラーが仲間入り!便利なインナートレー付!

FISHING JAPAN 編集部

シマノから発売中のタックルボートバッグ(ハードタイプ)BK-001Qに、2019年追加カラーが登場します。

テーパーのかかっていないボックスデザインは、さまざまな容器を収納するのにとても便利。

その特徴やカラーラインナップをチェックしてみましょう。

タックルボートバッグ(ハードタイプ)BK-001Qの基本情報!どんなボックスに仕上がっているの?

タックルボートバッグ(ハードタイプ)BK-001Qは、釣り場に持ち込むタックル・小物類を収納するのに便利なバッグです。

サイズは、3種類設定されていますよ。

22リットルサイズは、外寸30×38×32センチ。

27リットルサイズは、外寸30×45×32センチ。

32リットルサイズは、外寸30×52×32センチです。

タックルボートバッグ(ハードタイプ)BK-001Qにはハードタイプのインナートレーを搭載!

このタックルバッグには、ハードタイプのインナートレーが搭載されています。

開閉しやすい太番手ファスナーが付いていて、角は落ちにくい鍵型形状にデザイン。

滑りにくいように、底足ラバーが装備されていますよ。

ショルダーハンドルシステムを採用!

タックルボートバッグ(ハードタイプ)BK-001Qには、ショルダーベルトが付いています。

汚れにくい防水仕様で、ショルダーハンドルシステムを採用していますよ。

これにより、ワンタッチでハンドルに変化させることができます。

ハンドルにすると、接地面に付かないので濡れにくい ようになっています。

仮止めベルクロが付属!

上フタには、ハード成型フタが付いていて、雨や水飛沫が浸入しにくくなっています。

ツールなどを仮置きできるように、凹型天面に設計されていますよ。

仮止めベルクロ仕様で、ボディ全体にテーパーがかかっていません。

四角いルアーケースなどを積み重ねて収納するのに便利ですね。

設定カラーラインナップは、3種類です。

●ベージュウィードカモカラー・・・2019年追加カラー

●ブラックカラー

●ホワイトカラー

タックルボートバッグ(ハードタイプ)BK-001Qの追加カラーは、2019年3月に発売予定です。

DAILYランキング