バッグ 写真

シマノのデイパックDP-021Qに2019年追加カラー・カモが登場!

FISHING JAPAN 編集部

シマノから発売中のデイパックDP-021Qに、2019年追加カラーが登場しますよ。

既存のカラーは3種類でしたから、全部で4種類の中から選べることになりますね。

その特徴や製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

デイパックDP-021Qの基本情報!どんなデイパックなの?

デイパックDP-021Qは、大きな荷物を背負って移動するためのデイパックです。

例えば、ウェーディング用のウェーダーはかさばりますし、レインウエアなども使用後は水で濡れていますよね。

他のタックルと同じバッグなどに収納できないものを、このデイパックに入れるという使い方が適しているでしょう。

デイパックDP-021Qには2種類のサイズが設定!

このデイパックのサイズは、2種類設定されています。

容量17リットルのほうは、16×28×45センチ。

容量35リットルのほうは、22×35×55センチです。

ひんぱんにら用いるタックルのサイズに合わせて、選ぶようにしましょう。

内側は防水仕様!

デイパックDP-021Qの内側は、防水仕様になっています。

ただし、完全防水ではありませんので注意してください。

底部分は、擦れなどに強い耐摩耗素材を採用しています。

開閉しやすい太番手ファスナーを搭載!

このデイパックには、開閉しやすい太番手ファスナーを搭載しています。

水で指先が濡れているケースがありますから、つかみやすい樹脂引き手が採用されているのは嬉しいですね。

ボディの素材には、ポリエステルが使われています。

追加カラーを含めて、4種類のカラーがラインナップされています。

●カモカラー・・・2019年追加カラー

●ブラックカラー

●メランジカラー

●メランジベージュカラー

デイパックDP-021Qの追加カラーは、2019年3月に発売予定です。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング