ケース 写真

MOVEBASEへらロッドケースRC-023Qに2019年追加カラーが登場!ベージュカラー

FISHING JAPAN 編集部

シマノから発売中のMOVEBASEへらロッドケースRC-023Qに、2019年追加カラーがラインナップされます。

それは落ち着いた配色のベージュカラーで、釣行時の服装などに合わせやすいタイプです。

製品の詳しい特徴についてピックアップしてみました。

MOVEBASEへらロッドケースRC-023Qの基本情報!どんなロッドケースなの?

MOVEBASEへらロッドケースRC-023Qは、ヘラブナ釣り専用のロッドケースです。

サイズは、外寸(先部13+底部15)x14x130センチ。

自重は。2.62キロになっています。

MOVEBASEへらロッドケースRC-023Qの素材にはPHTHALATE FREE PVCを使用!

このロッドケースの素材は、PHTHALATE FREE PVCです。

水や汚れに強い防水性能を持った生地ですよ。

肩部には滑り止めが付いていて、背負いやすく移動しやすい仕様になっています。

また、開閉しやすい太番手ファスナーが標準装備されているのも嬉しいですね。

内側は見やすくて明るいカラー生地を採用!

MOVEBASEへらロッドケースRC-023Qは2層構造になっていて、内側は見やすくて明るいカラー生地を採用しています。

さまざまな小物類も一緒に収納することになりますから、見つけ出しやすいメリットがありますね。

ラインも細いですし、オモリも小さいものが多いですから、明るいカラーのほうが便利が良いでしょう。

パラソルを固定できるホルダー付き!

このロッドケースの側面には、パラソルを固定できるホルダーが付いています。

パラソルだけを手で持つ必要がなくなりました。

全体的にテーパーがかかっている形状で、ヘラブナ用並継竿なら約11セットを収納することができます。

このロッドケースに設定されているカラーラインナップは、3種類です。

●ベージュカラー・・・2019年追加カラー

●ブラックカラー

●ネイビーカラー

MOVEBASEへらロッドケースRC-023Qの追加カラーは、2019年3月に発売予定です。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング