救命具 写真

ライフジャケットベルトタイプNは2019年新発売の国土交通省型式承認ライフジャケット!

FISHING JAPAN 編集部

テイルウォークから2019年新発売となるライフジャケットベルトタイプNは、国土交通省が認可した桜マーク付きのライフジャケットです。

上半身に着るのではなく、腰部分にベルトのように巻き付けるタイプですから、キャスティング動作などを邪魔することはありません。

その特徴を詳しく見ていきましょう。

ライフジャケットベルトタイプNってどんなライフジャケットなの?基本情報はこちら!

ライフジャケットベルトタイプNは、釣りをおこなうときの必需品である膨張式のライフジャケットです。

ベルトタイプになっていて、自重は530グラム。

長さは70~100センチで調整可能で、着ている服の上から装着してください。

ライフジャケットベルトタイプはN国土交通省が認可した製品!

このライフジャケットは、国土交通省が認可した製品ですから桜マーク(タイプA)が入っています。

安心して使えるのは、釣り人にとって嬉しいことですよね。

素材には、ポリエステルを使用しています。

水圧感知機能付きで自動膨張も手動も選べる!

ライフジャケットベルトタイプNには、手動用の作動策が付いています。

これを引けば環境や状況に左右されずに、いつでも確実に膨張させることができますよ。

また、水圧感知機能も付いているので、水に触れたら自動膨張する仕組みにもなっています。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

18グラム炭酸ガスボンベを使用!

このライフジャケットの気室の膨脹には、18グラム炭酸ガスボンベを使用しています。

7.5キロ以上/24時間以上(初期浮力約10.5キロ)の浮力を発生させてくれますよ。

ウォッシャブルカバーは、取り外して洗えますので、メンテナンスがカンタンです。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

交換用のボンベキット は、高階救命器具18HR-6Fをお使いください。

ボンべは定期的に交換することをおすすめします。

ライフジャケットベルトタイプNは、2019年3月に発売予定です。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング