ルアー 写真

鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルZに2019年追加カラーが3種類ラインナップ!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワより発売中の鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルZに、2019年追加カラーが登場します。

サーフゲームでヒラメやマゴチを狙うのに適した、キャスティング用のメタルジグです。

その特徴や追加カラーラインナップをご紹介しましょう。

鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルZってどんなメタルジグなの?基本スペックはこちら!

鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルZは、サーフからヒラメなどを狙うためのメタルジグです。

設定サイズは、2種類。

自重32グラムで全長62ミリのタイプと、自重40グラムで全長68ミリのタイプから選べますよ。

鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルZはコンパクト設計でよく飛ぶ!

このメタルジグは、コンパクトでよく飛ぶようにセッティングされています。

トレブルフックを2個標準装備していて、シングルフックは付いていません。

多面体になっていて、高いフラッシング効果を生む左右対称構造です。

フックポジションリミッターを搭載!

鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルZのお腹部分を見てください。

前後のフック同士が絡むのを解消する、フックポジションリミッターが付いています。

お腹のフックアイの真後ろがせり出ていて、フックの動きを抑制するのです。

着脱可能なティンセルパーツがリアフックリングに!

リアフックのリングにも注目しましょう。

着脱可能なティンセルパーツが付いています。

これによりアピールが高くなり、ジグ自体が暴れ過ぎるのを抑えることができます。

また、バイトマーカーの役割も果たしていて、フッキングの向上に役立っていますよ。

このメタルジグの追加カラーラインナップは、3種類です。

●キンキラキンカラー

●レッドゴールドグローベリーカラー

●SGマイワシレッドベリーカラー

鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルZの追加カラーは、2019年4月に発売予定です。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング