タモ 写真

鮎ダモSF競技SP3910速攻は2019年新発売のオール1ミリ網目を採用したアユ釣り専用タモ!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから2019年新発売の鮎ダモSF競技SP3910速攻は、アユ釣り専用に作られたタモです。

スピードフォルム形状を発展させて、掛かり鮎をつかみやすくオトリをスピーディーにポイントへ送り込めるようになっていますよ。

その特徴や製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

鮎ダモSF競技SP3910速攻の基本スペック!どんなタモに仕上がっているの?

鮎ダモSF競技SP3910速攻は、アユ釣り専用に設計されたタモです。

サイズは、枠径39センチに作られています。

網目は、底・側面とも全て1ミリに設定されていますよ。

鮎ダモSF競技SP3910速攻にはオール1ミリの網目を採用!

オール1ミリの網目ということは、アユ針の掛かりが激減します。

それにより、トラブルが減って手返しよくオトリを送り込むことができるでしょう。

また、網には結び目が無いので滑りが良くなっています。

その滑りで鮎のヌメリが取れにくく、魚体を傷めずにキープすることが可能です。

素材はポリエステル!

鮎ダモSF競技SP3910速攻の素材は、ポリエステルです。

張りがあって網の形状がくずれにくい特徴を持っていますよ。

また、グリップ部分は、抜き差しがしやすく腰での安定を考慮した、e-バランスグリップⅢを採用しています。

メタル製のグリップエンドガード付き!

グリップには、メタル製のグリップエンドガードが付いています。

尻手ロープを取り付ける穴も開いてあり、持ち運びや保管に便利なキャリーケースも付属していますよ。

網フレームは、下方取り付け構造になっています。

このタモには、2種類のカラーがラインナップされています。

●ブラックカラー

●ゴールドカラー

服装などに合わせて、お好みのカラーを選ぶようにしてください。

鮎ダモSF競技SP3910速攻は、2019年3月に発売予定です。

「釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング