ステー 写真

ランディングネットステーは2019年新発売のクランプでシャフトに取り付け可能なステー!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワから新発売されるランディングネットステーは、ネットのシャフトに取り付けるためのステーです。

ゲームベストやライフジャケットに装着して、カンタンに取り出せるので重宝しますよ。

その特徴や製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

ランディングネットステーの基本スペック!どんなステーなの?

ランディングネットステーは、釣りのときに使うランディングネットやギャフのシャフトに取り付けるためのステーです。

ネットやギャフを片手で持ったまま釣りはできませんし、体から離しておくといざというときに間に合いません。

このステーを装着すれば、ゲームベストやライフジャケットに付いているD環などに通して、持ち運びできますよ。

ランディングネットステーを装着してネットを素早く取り出そう!

最近の釣り用ゲームベストなら、こういったステーを差し込めるよう、専用ポケットを設けているものもあります。

やはりランディングネットは、素早く使いたいもの。

キャストのときは邪魔にならないポジションにぶら下げておいて、魚が掛かった瞬間に手を伸ばせるようにしておきたいですよね。

ステーを差してあるだけならすぐに取り出せますから、とても便利です。

2つのクランプが付属している!

ランディングネットステーには、2つのサイズのクランプが付属しています。

SサイズとMサイズで、取り付ける対象となるシャフトの直径に合わせて、使い分けるようにしましょう。

Sサイズのクランプは、直径27.5~31ミリのシャフトに適合します。

Mサイズのクランプは、直径31~35ミリのシャフトに適合します。

全長の長いランディングシャフトほど太くなりますから、滑らないようしっかり取り付けてください。

専用工具無しでカンタンにクランプを取り付け可能!

クランプでシャフトに止められるということは、専用工具無しでカンタンに取り付け可能ということ。

手間のかかる作業が要らないので、準備にも時間がかからないでしょう。

このステーには、3種類のカラーがラインナップされています。

●レッドカラー

●シルバーカラー

●ゴールドカラー

服装にカラーを合わせるのもいいですが、夜釣りで目立つカラーにしておくと取り出しやすいかもしれませんよ。

ランディングネットステーは、2019年3月に発売予定です。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング