魚 男性 船 写真

厳冬期ジギングが熱い!ワンピッチのテクがアピール力を決める!?多様なベイトに合わせて種類豊富なジグを上手に選ぼう!

FISHING JAPAN 編集部

今年の寒さは去年に比べるとマシですが、やはり冬ですね。

水温が下がるのが遅れているものの、三重県鳥羽エリアも徐々にベイトも集まるべき所に集まってきています。

ブリ、ワラサやサワラ、マダイなどサイズも良く釣れていて、今年はベイトの種類も様々でジグ選択が楽しいですね。

今回は、そんなジグの選び方や使い方を丁寧にご紹介したいと思います。

コウナゴ、カタクチイワシでは?

ベイトとしては小さく、迷わず使うジグは、ダイワのソルティガTGベイトですね。

このジグは、タングステンジグでコンパクト設計となっていて、ベイトが小さい時に有効ですね。

タングステンの為に比重が重くフォールが速いので、ポイントにジグを早く落とせる事と、もちろん初速が速いので魚にもアピール出来ます。

80g~180gのラインナップがあり、かなりの水深までカバーできますよ。

商品はこちら

ダイワ(DAIWA) メタルジグ ソルティガ TGベイト 80g FHカタクチ ルアー

ダイワ(DAIWA) メタルジグ ソルティガ TGベイト 80g FHカタクチ ルアー

最安値価格
¥2,276(楽天市場)

Amazonへ ¥2,510

楽天市場へ ¥2,276

Yahoo!へ ¥2,277

サッパ、マイワシでは?

この2つのベイトは、前述のコウナゴやカタクチのベイトよりマイワシは大きく、サッパは平べったいので、ダイワのソルティガFKジグが良いでしょう。

このジグの特徴は、フォールでのフラッシングが大きく、フォールでのアタリはもちろん、フォールで誘ってからのシャクリでもアピールして食わすことができるジグです。

ラインナップは、110g~250gと幅があるのでこのジグもかなりの水深までカバーできます。

商品はこちら

ダイワ(DAIWA) メタルジグ ソルティガ FKジグ 110g MG赤金

ダイワ(DAIWA) メタルジグ ソルティガ FKジグ 110g MG赤金

最安値価格
¥1,408(amazon)

Amazonへ ¥1,408

楽天市場へ ¥1,408

Yahoo!へ ¥1,408

もう1つお勧めするジグは、ソルティガVSジグです。

鉛ですがコンパクト設計で、マイワシのボリュームがある場合のベイト時にピッタリですね。

商品はこちら

ダイワ(DAIWA) メタルジグ ソルティガ VSジグ 140g クラッシュホログラムダブルピンク ルアー

ダイワ(DAIWA) メタルジグ ソルティガ VSジグ 140g クラッシュホログラムダブルピンク ルアー

最安値価格
¥1,640(Yahoo!)

Amazonへ ¥2,030

楽天市場へ ¥1,727

Yahoo!へ ¥1,640

タチウオ、イカでは?

このベイト時は、ソルティガFKジグが良い時があったり、それに加えて、ソルティガTBジグの出番も十分あります。

ロングジグですが、シャクリ易くて水切りも良いことから魚にアピールできますよ。

商品はこちら

ダイワ(DAIWA) リールケース ソルティガ FKジグ SLJ 60g MGグリーンGH

ダイワ(DAIWA) リールケース ソルティガ FKジグ SLJ 60g MGグリーンGH

最安値価格
¥1,144(楽天市場)

Amazonへ ¥1,226

楽天市場へ ¥1,144

Yahoo!へ ¥1,144

それぞれのジグに合ったシャクリ方

TGベイト

シャクリは基本的にはワンピッチです。

シルエットとフォールスピードでアピールするために、ワンピッチで速さの緩急をつける程度で十分です。

FKジグ

基本的にはワンピッチですが、ワンピッチの緩急とワンピッチを大きくすることでフラッシング効果も出て魚にアピールできますね。

VSジグ

このジグもTGベイト同様、シルエット重視のジグなので、基本的にはワンピッチで軟らかめのロッドを使用することをお勧めします。

TBジグ

少し大きめ~大きめのワンピッチで、少し飛ばすイメージのワンピッチです。

ストップも入れて食わせのタイミングを計るのも効果的ですね。

厳冬期のジギングは、ジグ選択1つで流れが変わります。

各ポイントでベイトの種類が違うので、捕食しているベイトの予想を船長さんに聞いたり、自分なりに色々な種類のジグを試したりして、創造し、選択してみてください。

それがハマった時はなんとも最高ですね!

釣り人の皆さんも、寒さに負けずにぜひ、10キロオーバーのブリをゲットして下さいね!

ジギング」カテゴリの人気記事

DAILYランキング