ガード 写真

グルピタフィンガーDG-70009は2019年新発売のキャスティング用フィンガーガード!

FISHING JAPAN 編集部

2019年ダイワから新発売となるグルピタフィンガーDG-70009は、投げ釣りやルアーのキャスティング時にラインから指を守るためのフィンガーガードです。

各部の素材を変えて、指の細やかな動きに柔軟に追従するよう作られていますよ。

その特徴や製品カラーラインナップを見てみましょう。

グルピタフィンガーDG-70009ってどんなガードアイテムなの?基本情報はこちら!

グルピタフィンガーDG-70009は、ルアーや仕掛けをキャストするときに使うフィンガーガードです。

人差指専用の保護グローブだと考えてください。

設定サイズは、2種類。

MサイズとLサイズが用意されていますが、釣具店の店頭で試着してから購入するのがいいでしょう。

グルピタフィンガーDG-70009の指先には本革を使用!

このフィンガーガードの素材には、複数のものが使われています。

指先に触れる部分には、本革を採用。

ラインから指先をしっかり守るための保護機能を持たせています。

手の甲にはクロロプレン素材とストレッチ生地を採用!

グルピタフィンガーDG-70009の甲側には、ストレスを感じずに指の曲げ伸ばしができるよう、クロロプレン素材とストレッチ生地を合わせて使っています。

これなら指の動きに柔軟に追従できますよね。

キャスティング時には、人差指の曲げ伸ばしを何度もおこないますから、その動きを妨げることはないでしょう。

手首にはダブルラッセルメッシュ生地を使って通気性を確保!

このフィンガーガードの手首には、ダブルラッセルメッシュの生地を採用しています。

これにより通気性を確保、手首が汗や水などで蒸れないように配慮されていますよ。

カラーがくっきりと映えて目立つ部分ですから、最もカラフルな着色が施されている部分でもあります。

カラーは3種類がラインナップされています。

●ブルーカラー

●ブラックカラー

●レッドカラー

ライフジャケットやゲームベストなどの服装のカラーに合わせてみるのもいいかもしれませんね。

グルピタフィンガーDG-70009は、2019年4月に発売予定です。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング