リール 写真

ミリオネアCT SVが2019年新発売!ダイワベイトリールの名機ここに復活!

FISHING JAPAN 編集部

いよいよあのミリオネアが帰って来ます!

2019年ダイワから新発売されるミリオネアCT SVは、先進の技術を盛り込んだ丸型ベイトリールです。

その復活を心待ちにしていたバスアングラーは少なくないでしょう。

詳しい製品スペックをチェックします。

ミリオネアCT SVの基本スペック!CTコンセプト採用

ミリオネアCT SVは、バス釣り専用の丸型ベイトリールです。

CTコンセプト=コンパクト&タフによる設計で、オールマシンカットボディに仕上げられています。

確かなフレームで支えられた堅牢ボディが、ファーストムービングルアーを使った巻きの釣りに安定感をもたらしてくれるでしょう。

ミリオネアCT SVの自重は210グラム!

自重は、210グラム。

ハンドルの長さは、80ミリ。

右巻きと左巻きハンドルが用意されていて、ギア比は2種類。

6.3対1と7.2対1から選ぶことができます。

スプールのラインキャパは、12ポンドラインで35~70メートル巻くことができます。

直径30ミリのSVスプールを搭載!

ミリオネアCT SVには、直径30ミリのSVスプールが装着されていますよ。

バックラッシュしにくくなっていて、楽にキャストできます。

最小限のマグダイヤル調整をすれば、軽量なリグからハードプラグまで、ストレスなく扱えるでしょう。

エアブレーキシステムとの相乗効果で、アキュラシー性能も大幅にアップしています。

UTD=アルティメットトーナメントドラグを採用!

このベイトリールには、UTD=アルティメットトーナメントドラグが採用されています。

ドラグの効き始めに現れる食い付きを解消して、ムラのない滑らかさを実現しています。

また、ドラグを締めれば締めるほどよく効くようになっていますよ。

最大ドラグ力は、5キロです。

ミリオネアCT SVのスプールは、ボールベアリングのみで支えられているスピードシャフト仕様です。

シャフトレスになっているため、理想のスプール回転が得られるでしょう。

メーカー希望販売価格は、全機種52,500円。

ミリオネアCT SVは、2019年5月に発売予定です。

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング