ロッド 写真

ポイズンアドレナ センターカット2ピースに2019年追加モデルが登場!163L-BFS/2・166M-2・1610MH-2

FISHING JAPAN 編集部

シマノからリリースされているバスロッド・ポイズンアドレナ センターカット2ピースに、2019年追加モデルが登場します。

機種名は、163L-BFS/2・166M-2・1610MH-2。

その特徴やポイズンアドレナを使った実釣動画をピックアップしてみました。

ポイズンアドレナ センターカット2ピースってどんなロッドなの?

ポイズンアドレナ センターカット2ピースは、バス釣り専用の2ピース=2本継ぎ仕様ロッドです。

センター=真ん中で継ぎになっているので、センターカットと命名されています。

2019年に追加されるのは、3機種のベイトロッド。

まずは、163L-BFS/2からご紹介しましょう。

ポイズンアドレナ センターカット2ピースの追加モデル・163L-BFS/2をチェック!

163L-BFS/2は、全長6.3フィートのベイトフィネス専用ロッドです。

軽めのルアーをキャストして操るのに向いていますよ。

適合ルアーウエイトは、4~12グラム。

自重は、たったの95グラムと、超軽量仕様です。

166M-2の内容はこんな感じ!

ポイズンアドレナ センターカット2ピースの166M-2は、使うルアーを選ばないパーサタイルロッドです。

全長6.6フィートで、自重105グラム。

適合ルアーウエイトは、7~21グラムに設定されていますよ。

ハードルアーからワームを使ったテキサスリグまで、幅引く対応できるスグレモノです。

1610MH-2は比較的重めのルアーに対応!

3つ目は、1610MH-2です。

全長6.10フィートで、自重115グラム。

適合ルアーウエイトは、10~30グラムになっています。

感度とリフトパワーが特徴的で、1/2オンスクラスのジグやテキサスリグ・バイブレーションや中型スイムベイト・中空フロッグなどの重めのルアーに対応できます。

ポイズンアドレナを使ってオカッパリを楽しんでいる動画はこちら

フロントのメタルリング以外は全てカーボン素材で成型した、フルカーボンモノコックグリップを搭載しています。

振動を吸収するパーツがほぼ存在しないので、手元にしっかりと振動が伝わってきますよ。

ポイズンアドレナ センターカット2ピースの追加モデルは、2019年3月に発売予定です。

現行おすすめアイテムはこちら

シマノ(SHIMANO) バスロッド ポイズンアドレナ センターカット2ピース 1610M-2

シマノ(SHIMANO) バスロッド ポイズンアドレナ センターカット2ピース 1610M-2

最安値価格
¥30,915(Yahoo!)

Amazonへ ¥32,119

Yahoo!へ ¥30,915

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング