ロッド 写真

ポイズンアルティマに2019年新たなロッドが追加ラインナップ!2610L-S LONG SHOOTING SOLID!

FISHING JAPAN 編集部

2019年シマノの人気バスロッド・ポイズンアルティマに、追加モデルがラインナップされます。

機種名は、2610L-S LONG SHOOTING SOLID。

6.10フィートのロングレングスに、カーボンソリッドティップを搭載したスピニングロッドです。

その特徴や製品デモンストレーション動画をピックアップしてみました。

ポイズンアルティマとはどんなロッドなの?

ポイズンアルティマは、シマノが誇るバスロッドのハイエンドモデルです。

質実剛健イメージのワールドシャウラシリーズとは、別の次元で最高峰を目指したバスロッドシリーズとして、人気を博していますよ。

先進のスパイラルXコアやスパイラルXをブランクスに採用し、極限の軽さと感度を生み出しています。

ポイズンアルティマ2610L-S LONG SHOOTING SOLIDの基本スペック!

そこに2019年追加ラインナップされるのが、2610L-S LONG SHOOTING SOLID。

2から始まる機種名は、スピニングロッドを表していますよ。

長さが6.10フィート=2.08メートル。

1ピースモデルで、適合ルアーウエイトが2~7グラム。

適合ラインが2.5~5ポンドに設定されています。

軽量でロングレングスのソリッドスピニングモデルに仕上げられていて、ロングロッドのデメリットともいえる持ち重り感や操作面のハンデを、最新の技術によって解消しています。

ロッドティップにタフテック∞(インフィニティ)を採用!

ポイズンアルティマ2610L-S LONG SHOOTING SOLIDには、ロッドティップにタフテック∞(インフィニティ)を採用しています。

これまでのソリッドに対して巻き込み強度を3倍にし、巻き込み量を5倍まで引き上げています。

強いといわれたタフテックαを凌ぐ、高い強度を誇るソリッドティップです。

製品のデモンストレーション動画はこちら

カーボンシェルグリップを搭載!

2610L-S LONG SHOOTING SOLIDには、カーボンシェルグリップを搭載しています。

リールシートに結合しているグリップを、カーボンのみの中空構造で作り上げていますよ。

それにより、手元に伝わる振動の伝達力がアップしていて、軽量で高感度なグリップに仕上がっています。

現行のおすすめアイテムはこちら

シマノ(SHIMANO) バス ポイズン アルティマ 1610L-BFS

シマノ(SHIMANO) バス ポイズン アルティマ 1610L-BFS

参考価格:¥58,968

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

ガイドには、軽量でブランクスのポテンシャルをしっかり引き出してくれる、Xガイドを採用しています。

ポイズンアルティマ2610L-S LONG SHOOTING SOLIDは、2019年4月に発売予定です。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング