ルアー 写真

スティーズ スプーンでディープに潜むバスを釣り上げよう!リアルな外観が魅力的!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから発売中のスティーズ スプーンを使って、冬のディープエリアに潜むバスを攻略しましょう。

大型スプーンを使ったアプローチは、近年流行り始めていますが、メタルジグでディープを叩くよりも、フォールで食わせられるのが魅力的です。

スティーズ スプーンの特徴と実釣インプレ動画をご紹介しましょう。

スティーズ スプーンってどんなルアーなの?基本スペックはこちら!

スティーズ スプーンは、リアルな外観を与えられたスプーンルアーです。

スプーンといえば、トラウトに使うルアーのイメージがありますが、これはバス釣り用。

サイズは、4種類設定されています。

70ミリ14グラム・81ミリ22グラム・115ミリ35グラム・170ミリ73グラムから選べますよ。

スティーズ スプーンの使い方

このスプーンをベイトタックルに組んでみましょう。

ミディアムヘビークラスの感度の良い硬めのロッドに、ベイトリールをセットしてください。

ラインは、フロロカーボンラインかPEラインがおすすめです。

水によく沈んで伸びの少ないラインにするほうが、スティーズ スプーンがキビキビアクションしてくれるでしょう。

サクサススイベルを標準装備!

スティーズ スプーンには、スムーズに回転するサクサススイベルが標準装備されています。

スプーンはその構造上、どうしても回転してしまいがちですので、糸ヨレのトラブルをできる限り抑えたいもの。

そこでサクサススイベルにラインを結んで使えば、ボディの回転が生じてもラインがヨレずに済むのです。

ゼロテンションフォールとは?

このスプーンを底までフォールさせるとき、ゼロテンションフォールを意識するようにしましょう。

ゼロテンションとは、ラインを張らず緩めずの状態に保つこと。

そうすることで、より水平姿勢に近づいて底までフォールさせることが可能になります。

ラインを引っ張り過ぎると、ヘッドアップの姿勢になってしまい、ユラユラと揺れながらフォールできなくなってしまう恐れがあるのです。

しっかりバスを誘うためにも、ゼロテンションフォールを練習しましょう。

製品を使った実釣インプレ動画はこちら

スティーズ スプーンの3/4オンスモデル=115ミリ35グラムは、新形状になっていてフォールでのアクションにキレが生まれるようになっています。

1/2オンスモデル=70ミリ14グラムは、スピニングタックルでも扱えるので、初心者の人に適しているでしょう。

製品のご購入はこちら

ダイワ(DAIWA) スプーン スティーズ スプーン 1/2oz アユ

ダイワ(DAIWA) スプーン スティーズ スプーン 1/2oz アユ

最安値価格
¥940(Yahoo!)

Amazonへ ¥941

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥940

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング