シャツ 写真

ロングスリーブFeel Alive TシャツDE-82009は2019年新発売のロングスリーブシャツ!さまざまなシチュエーションで使える!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから2019年新発売となるロングスリーブFeel Alive TシャツDE-82009は、さまざまな釣り場で着用できるロングTシャツです。

日射しに含まれる紫外線から、皮膚を守る効果がありますよ。

その特徴や製品カラーラインナップを見てみましょう。

ロングスリーブFeel Alive TシャツDE-82009の基本情報!どんなシャツなの?

ロングスリーブFeel Alive TシャツDE-82009は、ダイワのブランドスローガン「Feel Alive」を胸にふしらったロングTシャツです。

設定サイズは、全部でなんと9種類。

WM・WL・S・M・L・XL・2XL・3XL・4XLの中から選べますよ。

ロングスリーブFeel Alive TシャツDE-82009の素材は?

このロングTシャツの素材には、綿=コットン60パーセントとポリエステル40パーセントが用いられています。

そのおかげで、吸水性や速乾性に優れた快適な着心地になっています。

UVカット=UPF50+機能も付加されて、日射しから皮膚を守る効果もあります。

多少の汗をかいても気にならない着心地!

ロングスリーブFeel Alive TシャツDE-82009は、肌触りが柔らかく感じるように作られています。

多少の汗をかいても気にならないくらいの気持ちいい着心地ですから、普段着としても使えるでしょう。

釣りをしているときに汗で濡れた感じが長引くと、集中力が途切れてしまうかもしれません。

そうなれば、魚からの微細なアタリを感じ取れなくなり、フッキングミスにつながる確率が上がってしまいます。

このロングTシャツを着れば、その心配が払拭されるでしょう。

気を配りたい紫外線対策!

釣り場でよく見かけるのが、紫外線対策を怠っている釣り人です。

皮膚が日焼けで痛んでしまうと、ダメージが長い間残ります。

先週末の日焼けの痛みが長引いて、今週末は釣りに行けなくなる!なんてもったいないですよね。

皮膚のケアは、日頃からマメにおこなうようにしたいものです。

そのためには、着用する服装にじゅうぶん気を配るようにしましょう。

このロングTシャツには、5種類のカラーがラインナップされています。

●リバーブルーカラー・・・WM、WL、S、4XLの設定なし

●ホワイトカラー・・・WM、WL、S、4XLの設定なし

●フェザーグレーカラー・・・S、4XLの設定なし

●グリーンカモカラー・・・WM、WL、4XLの設定なし

●ブラックカラー・・・WM、WL、Sの設定なし

ロングスリーブFeel Alive TシャツDE-82009は、2019年4月に発売予定です。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

ダイワ(DAIWA) フーディーシャツ DE-92008 ブルー XL

ダイワ(DAIWA) フーディーシャツ DE-92008 ブルー XL

最安値価格
¥3,000(楽天市場)

Amazonへ ¥4,290

楽天市場へ ¥3,000

Yahoo!へ ¥3,000

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング