ルアー 写真

エクスセンス ゴリアテHiの95Fと125Fに2019年追加カラー・狂鱗ホログラムが登場!

FISHING JAPAN 編集部

シマノから発売中のエクスセンス ゴリアテHiに、2019年追加カラー・狂鱗ホログラムが登場します。

95Fと125Fを使い分けながら、シーバスを攻略してくださいね。

その特徴や水中アクション動画をピックアップしてみました。

エクスセンス ゴリアテHiってどんなルアーなの?基本スペックはこちら!

エクスセンス ゴリアテHiは、シーバスをターゲットにしたフローティングルアーです。

サイズは2種類、全長95ミリ・自重12グラムの95Fと、全長125ミリ・自重17グラムの125Fから選べるようになっていますよ。

エクスセンス ゴリアテHiにはX AR-Cシステムを搭載!

このルアーには、X AR-Cシステムが搭載されています。

まずボディ素材が、高い浮力を保つことのできるAR-C SHELLを採用。

それに加えて、AR-C重心移動で遠投性能も付加されていますよ。

95Fで約53メートル、125Fで約59メートルも飛距離を稼ぐことが可能です。

95Fはベイエリア、125Fは河川エリアをチェック!

エクスセンス ゴリアテHiは、シーバスの居そうな場所をドリフトさせながらチェックできますよ。

95Fなら、ベイエリアを中心に探ってください。

125Fなら、河川の流れに乗せて誘いをかけるといいでしょう。

エクスセンス ゴリアテHi95Fの水中アクション動画はこちら

狂鱗ホログラムカラーを追加!

このルアーには、狂鱗ホログラムカラーが追加されることになりました。

狂鱗ホログラムとは、実際のウロコを採取してデザインを起こし、1枚1枚丁寧にウロコ模様を仕上げたカラーのこと。

シーバスが思わず食い付いてしまうリアルさが、強い武器となってあなたの釣りを支えてくれるでしょう。

エクスセンス ゴリアテHi125Fの水中アクション動画はこちら

エクスセンス ゴリアテHiの追加カラーには、2種類が用意されています。

●キョウリンビジカラー

●キョウリンイワシカラー

追加カラーは、2019年1月から発売予定です。

製品のご購入はこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング