ロッド 写真

マルイカBBは2019年新発売の船釣りマルイカ専用ロッド!軽快な操作が楽しめるショートレングス仕様!

FISHING JAPAN 編集部

2019年シマノから新発売のマルイカBBは、船釣りマルイカ専用のベイトロッドです。

両軸リールを取り付けるようになっていて、繊細なマルイカ釣りを楽しめるようになっていますよ。

その特徴や製品ラインナップをご紹介しましょう。

マルイカBBの基本情報!どんなロッドなの?

マルイカBBは、船釣りでマルイカをターゲットにした専用ベイトロッドです。

長さ・調子は全部で3種類。

2ピース仕様と3ピース仕様が用意されていますよ。

トップガイドのみSiCガイドリングで、グラスソリッドの穂先になっています。

マルイカBBのマルチリールシートに注目!

このロッドのマルチリールシートは、持ち手を選ばないパーミング性能に優れたものに仕上げられています。

シマノオリジナルのデザインで、リールをパーミングしたときに低重心になりますから、ロッド操作を柔軟に軽やかにおこなえるでしょう。

ブランクスにはハイパワーX構造を採用!

マルイカBBのブランクスには、ネジレに強いハイパワーX構造を採用しています。

釣りの邪魔になる不快なブレを抑えて、軽快な操作が可能です。

また、ショートレングス仕様ですので、イカスッテの操作性の向上が図られていますよ。

ロッド種類別の特徴とは?

ロッドの種類別に特徴を見てみましょう。

まずは、変則3ピース仕様の82 SS155から。

マルイカ釣りのゼロテン釣法に対応した柔軟な穂先になっていて、8対2調子です。

2019年新発売の製品ラインナップとスペック表はこちら

マルイカBB長さ(m)継ぎ数仕舞寸法(cm)自重(g)錘負荷(号)メーカー希望本体価格(円)
73 1451.45275.07510-6015,000
82 1401.40272.57520-10015,000
82 SS1551.55386.07510-6017,000

マルイカBBの73 145は、浅場から中層の釣りに適していて、仕掛けを止めた際にマルイカのアタリが穂先に出るようになっている7対3調子のロッドです。

82 140は、浅場から深場まで幅広く対応できるオールラウンドタイプで、タタキを可能にする操作性が魅力の8対2調子ロッドです。

マルイカBBは、2019年1月に発売予定です。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

シマノ 船竿 17 バイオインパクト マルイカ 82 145 1.45m イカ釣り

シマノ 船竿 17 バイオインパクト マルイカ 82 145 1.45m イカ釣り

最安値価格
¥36,465(Yahoo!)

Amazonへ ¥41,798

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥36,465

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング