ルアー 写真

エクスセンス ゴリアテハイ125F XAR-Cは2019年新発売のシーバス専用フローティングミノー!シマノオリジナルの狂鱗ホログラムを搭載!

FISHING JAPAN 編集部

2019年シマノから新発売されるエクスセンス ゴリアテハイ125F XAR-Cは、狂鱗ホログラムをまとったフローティングミノーです。

ゴリアテハイのハイは、ハイレスポンスの意味。

その特徴や製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

エクスセンス ゴリアテハイ125F XAR-Cってどんなミノーなの?基本情報はこちら!

エクスセンス ゴリアテハイ125F XAR-Cは、シーバスをターゲットにしたフローティング仕様のミノーです。

全長125ミリで自重17グラム。

AR-Cシェルボディと相まって、極めてハイレスポンスな反応を見せてくれます。

エクスセンス ゴリアテハイ125F XAR-Cには狂鱗ホログラムを搭載!

このミノーの表面には、シマノオリジナルの狂鱗ホログラムが施されています。

1枚1枚のウロコを掘り起こしたようなカラーリングは、他で類を見ません。

まさに生命感溢れる仕上がりになっていて、シーバスを誘い出してくれるでしょう。

潜行レンジは水面直下50センチ前後!

エクスセンス ゴリアテハイ125F XAR-Cの潜行レンジは、水面直下50センチ前後です。

表層に漂うことで、河川の流れなどに乗せやすく、ドリフトさせながらアピールすることができます。

ゆっくりリトリーブを開始するだけで、しっかりアクションしてくれるのが最大の強みでしょう。

飛距離は50~60メートル前後!

飛距離は50~60メートル前後です。

河川はもちろん、サーフなどのシャローフラットエリアにおいて、広範囲を探ることが可能です。

潮に乗せながら磯周りで操れば、ヒラスズキに出会えるかもしれませんね。

2019年新発売の製品カラーラインナップはこちら

エクスセンス ゴリアテハイ125F XAR-Cには、2種類のカラーがラインナップされています。

●キョウリンイワシカラー

●キョウリンビジカラー

エクスセンス ゴリアテハイ125F XAR-Cは、2019年1月に発売予定です。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

シマノ(SHIMANO) ミノー エクスセンス ゴリアテハイ 125mm 17g ジャイアン 09T XL-112Q ルアー

シマノ(SHIMANO) ミノー エクスセンス ゴリアテハイ 125mm 17g ジャイアン 09T XL-112Q ルアー

参考価格:¥1,541

Amazonへ

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング