ルアー 写真

モアザン モンスターウェイク156Fを使って冬の大型ベイトフィッシュを捕食するシーバスを攻略してみよう!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワからリリースされているモアザン モンスターウェイク156Fは、大型のベイトフィッシュを捕食しているシーバスをターゲットにしたビッグミノーです。

冬のこの時期、オチアユからボラ、そしてコノシロを追いかけるシーバスをよく見かけます。

汽水域のシャローエリアや、サーフの波打ち際などで頻発するライズを、このビッグミノーで攻略してみましょう。

詳しい特徴や製品カラーラインナップをご紹介します。

モアザン モンスターウェイク156Fの基本情報!どんなミノーなの?

モアザン モンスターウェイク156Fは、全長156ミリで自重約40グラムのフローティングミノーです。

潜行レンジは、最大約50センチ。

ということは、超シャローエリアや水面直下をトレースするのに向いていることになります。

モアザン モンスターウェイク156Fは甘いラトル音を発生させる!

このミノーは、デッドスローでリトリ-ブすると、水面直下をトレースしながら甘いラトル音を発生させます。

ボラの稚魚たちが起こすヘビのような引き波=スネークロールウェーブを、しっかり再現してくれるのです。

可変移動ウエイトを搭載!

モアザン モンスターウェイク156Fには、可変移動ウエイトが搭載されています。

それがキャスト時には後方へ移動し、アクション時には中央へ戻るようになっていますよ。

それにより潜行レンジやアクションを制御して、キャスタビリティとアクションの安定性を両立させています。

冬のコノシロパターンを攻略しよう!

冬になると、シャローエリアにコノシロが寄ってきますよ。

それ以外にも、オチアユやボラなどの大型ベイトフィッシュがすでに存在していて、シーバスはそれらを追いかけるモードになっています。

攻略するには、大型ベイトフィッシュのボリューム感や動きをルアーで表すことが重要になってくるのです。

製品のカラーラインナップはこちら

モアザン モンスターウェイク156Fには、12種類のカラーがラインナップされています。

●コノシロ

●クラッシュナイト

●チャートバックパール

●ハッスルナイト

●半々チャート

●不夜城

●モアザンイワシ

●3Dイナッ子

●3Dバーニングイワシ

●SGコットンキャンディGB

●ゴールドグローイナッコ

●メタリックスルーコノシロ

飛距離は約60メートル前後、広範囲をスローに探ってみましょう。

製品のご購入はこちら

ダイワ(DAIWA) シーバス ミノー モアザン モンスターウェイク チャートバックパール 156F ルアー

ダイワ(DAIWA) シーバス ミノー モアザン モンスターウェイク チャートバックパール 156F ルアー

最安値価格
¥2,129(楽天市場)

Amazonへ ¥2,310

楽天市場へ ¥2,129

モアザン」カテゴリの人気記事

DAILYランキング