ルアー 写真

T.D.バイブレーション スティーズカスタムなら3種類の音の変化で冬バスを攻略可能!シミーフォールも利用してバスを誘ってみよう!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから発売中のT.D.バイブレーション スティーズカスタムは、バイブレーションプラグの定番アイテムとして、広く釣り人から支持されています。

当然冬のバス釣りにも活用している人は多いでしょう。

その使い方と最新カラーラインナップをご紹介します。

T.D.バイブレーション スティーズカスタムの基本情報!どんなバイブレーションプラグなの?

T.D.バイブレーション スティーズカスタムは、シンキング仕様のバイブレーションプラグです。

設定サイズは、3種類。

53ミリ10.5グラム、65ミリ16.5グラム、72ミリ20グラムから選べるようになっています。

シャローエリアからディープエリアまで、さまざまなシチュエーションを攻略できますね。

T.D.バイブレーション スティーズカスタムは3種類の音を選択可能!

このバイブレーションプラグは、発生する音も3種類から選べるようになっていますよ。

目がレッドに塗られているモデルは、サイレント仕様で音が鳴らないように仕上げられています。

しかもラトルのない分、ウエイトに集めて低重心になるようセッティング。

ロッドアクションに対して、機敏に反応してくれるモデルになっているのです。

それぞれの音質の違いをチェック!

T.D.バイブレーション スティーズカスタムの目がグリーンに塗られているモデルには、ガラスラトルが入っています。

高音域を発して弱い波動を生み出すので、ベイトフィッシュを追いかけているバスが反応しやすくなっています。

目がオレンジに塗られているモデルは、大きな波動を生み出すウーファーモデル。

重い鉛ウエイトがボディを叩いて、広範囲からバスを引き寄せるのに向いています。

シミーフォールとは?

冬のバスには、底付近をリフト&フォールするアプローチが効きます。

このバイブレーションプラグなら、シミーフォールしながら、底へ向かいますよ。

シミーフォールとは、ヒラヒラとボディを揺らしながら落ちていく様子のこと。

底付近から見上げているバスの捕食本能にスイッチを入れてくれるでしょう。

製品の追加カラーラインナップはこちら

T.D.バイブレーション スティーズカスタムには、2種類の追加カラーがラインナップされています。

●チギルカラー

●スペシャルシャイナーカラー

水深によってウエイトを切り換え、バスの反応を見ながら音を変えることで、冬バスの状態に合わせて攻略できるでしょう。

着底してしまった状態では、バイトに結び付きにくいですから、必ず水中を泳がせるようにします。

特にフォール中のラインに気を配って、少しでも変化があれば、ロッドを立ててみてください。

ティップに重みがかかれば、バスが食い付いている可能性が高いと判断していいでしょう。

製品のご購入はこちら

ダイワ(DAIWA) ルアー T.D.バイブレーション スティーズカスタム 53S-S チギル

ダイワ(DAIWA) ルアー T.D.バイブレーション スティーズカスタム 53S-S チギル

最安値価格
¥1,364(amazon)

Amazonへ ¥1,364

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング