ルアー 写真

チヌークSに2019年追加カラーが仲間入り!14gと17gに大物トラウト対応のシングルフック仕様をラインナップ!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから発売中のスプーンルアー・チヌークSに、2019年追加カラーが登場します。

本流のサクラマスを狙うのに欠かせないアイテムとして、長年アングラーに親しまれているアイテムですよね。

その特徴や製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

チヌークSってどんなスプーンなの?基本スペックはこちら!

チヌークSは、渓流や本流のネイティブトラウトをターゲットにしたスプーンルアーです。

設定ウエイトは、6種類。

●自重7グラム・全長53ミリ

●自重10グラム・全長53ミリ

●自重14グラム・全長60ミリ

●自重17グラム・全長60ミリ

●自重21グラム・全長60ミリ

●自重25グラム・全長60ミリ

2019年に追加されるのは、この中の14グラムモデルと17グラムモデルです。

チヌークSはサクラマスに効く!

このスプーンルアーは、発売されて以来、数多くのトラウトアングラーから支持を受けてきました。

それはすなわち実釣結果に基づくものであり、特にサクラマスをターゲットにしているアングラーのタックルボックスには、なくてはならないアイテムになっています。

細身シェイプで肉厚デザインを採用!

チヌークSの形状は、細身シェイプで肉厚デザインを採用しています。

よく飛んで、なおかつよく沈み、よく泳ぐように作られているのです。

こういったベーシックな泳ぎを出せるからこそ、あらゆる条件下で活躍できるのでしょう。

ハンマー加工モデルも設定!

このスプーンルアーには、ベーシックカラーと合わせて、ハンマー加工モデルもラインナップされています。

同じ系統のカラーでも、魚へのアピールの違いで誘いをかけられます。

2019年追加カラーラインナップはこちら

チヌークSには、5種類の追加カラーがラインナップされています。

●HGRゼブラ

●HSBLゼブラ

●HFRSゼブラ

●ワカサギ

●ピンクヤマメGOB

以上は全て、14グラムタイプと17グラムタイプに設定されるカラーです。

付属のフックは、OWNER S-61の1/0シングルフックとなります。

2019年4月に発売予定です。

製品のご購入はこちら

ダイワ(DAIWA) トラウト チヌークS トレブルフック 25g ピンクヤマメ ルアー

ダイワ(DAIWA) トラウト チヌークS トレブルフック 25g ピンクヤマメ ルアー

Amazonへ 売り切れ

ルアー」カテゴリの人気記事

DAILYランキング