ロッド 写真

好評の船釣り専用ロッド・極鋭ヤリイカに2019年82MH-160AGSが追加ラインナップ!AGSとSMTによる高感度を実現!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから発売中の船釣り専用ロッド・極鋭ヤリイカに、2019年追加モデルがラインナップされます。

その型式名は、82MH-160AGS。

82調子でAGSを搭載しているようですね。

その特徴やヤリイカの実釣動画をピックアップしてみました。

極鋭ヤリイカ82MH-160AGSってどんなロッドなの?基本スペックはこちら!

極鋭ヤリイカ82MH-160AGSは、船釣りのヤリイカ専用ロッドです。

全長1.60メートルで、自重がなんと140グラム。

軽量で高感度なロッドに仕上がっていますよ。

極鋭ヤリイカ82MH-160AGSは82調子!

このロッドは、82調子で作られています。

バランスの取れたオールラウンドモデルで、先調子になっていますよ。

錘負荷は、80号から150号に設定されています。

SMT=スーパーメタルトップを搭載!

極鋭ヤリイカ82MH-160AGSの穂先に注目してください。

SMT=スーパーメタルトップが搭載されています。

超弾性チタン合金で出来ていますから、しなやかで高感度を実現しています。

視覚(目感度)にも触覚(手感度)にも、しっかりとアタリを伝えられますよ。

超弾性チタン合金とカーボンやグラス素材を合わせて、最適な調子と軽量化を生み出しているのです。

AGS=エアガイドシステムを採用!

このロッドには、AGS=エアガイドシステムが搭載されています。

ガイド枠にカーボン素材を用いて、従来比約40パーセントに達する軽量化を実現しています。

ヤリイカ釣りでは感度を重視しますから、AGSは大きなメリットとなるでしょう。

ヤリイカ実釣シーンを収めた動画はこちら

極鋭ヤリイカ82MH-160AGSには、エアセンサーシートを採用しています。

リールシート部分に最適な軽さと高剛性・高強度を求めたカーボン強化樹脂を使っていますよ。

軽さと剛性の両立で、ヤリイカ釣りに新たなアドバンテージをもたらしてくれます。

極鋭ヤリイカ82MH-160AGSは、2019年1月に発売予定です。

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング