ロッド 写真

イングラム稲穂CIMは2018年新発売のチヌ落とし込み専用ロッド!満月のように美しく曲がるスーパースローテーパー仕様!

FISHING JAPAN 編集部

2018年宇崎日新より新発売のイングラム稲穂CIMは、チヌ落とし込み釣り専用のロッドです。

スーパースローテーパーな調子が与えられている稲穂シリーズに、新たなアイテムが加わりましたよ。

その特徴を詳しくチェックしてみましょう。

イングラム稲穂CIMの基本情報!どんなロッドなの?

イングラム稲穂CIMは、防波堤などの際ギリギリをフォーリングアプローチで探るための専用ロッドです。

繊細な穂先はカーボンソリッドが採用されており、ロッド全体はスーパースローテーパーに作られていますよ。

強烈な魚の引きを、ロッド全体で受け止めて浮かせることを目的としているのです。

イングラム稲穂CIMは4種類から選択可能!

このロッドは、4種類から選べるようになっています。

00号には4.5メートルモデルと5.35メートルモデル、0.5号にも4.5メートルモデルと5.35メートルモデルが用意されています。

メーカー希望本体価格は、30000円~34500円とリーズナブルで、これから始めたい人にもおすすめできますね。

CIM+LGガイドを搭載!

イングラム稲穂CIMには、CIM+LGガイドが搭載されています。

カーボンフレームでSICリングを楕円・傾斜させている新しいガイドシステムです。

その効果により、糸ガラミを減らし糸通りの良さが向上していますよ。

細糸による軽量仕掛けでも、糸の出がよりスムーズになっています。

INSリールシートを採用!

レバーブレーキリールを付ける場合を考慮して、魚とのやり取り時の握りやすさを追求したINSリールシートを採用しています。

滑り防止の処理を表面に施してあり、グリップ感を向上を図っています。

また、シート止め部を前寄りにしてリールの足部をしっかり押さえ込める、NSフードを付けています。

イングラム稲穂CIMの2番手部分から元手部分の表面には、ベタツキ防止処理塗装が施されています。

繊細なロッド操作をするときに悪天候下での糸のベタ付きを防いで操作性を確保します。

また、滑りにくく握りやすいEVA仕様になっていますよ。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

宇崎日新 ロッド イングラム 稲穂 IM 00号 450

宇崎日新 ロッド イングラム 稲穂 IM 00号 450

最安値価格
¥24,680(Yahoo!)

Amazonへ ¥25,600

楽天市場へ ¥24,992

Yahoo!へ ¥24,680

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング