ジグ 写真

ラバージグモデルⅡver.2.0は2018年新発売のフットボール型ラバージグ!樹脂タングステンヘッドを採用!

FISHING JAPAN 編集部

2018年ケイテックから新発売のラバージグモデルⅡver.2.0は、フットボール型のガード付きラバージグです。

ミドルレンジからディープレンジを攻略するのに適していますよ。

その特徴や製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

ラバージグモデルⅡver.2.0ってどんなラバージグなの?基本スペックをチェック!

ラバージグモデルⅡver.2.0は、フットボール型のラバージグです。

底の変化をとらえるのに向いているので、ミドルレンジからディープレンジを攻めるのに使い勝手がいいですよ。

ボディウエイトは、4種類。

7グラム・9グラム・11グラム・14グラムから選んでください。

ラバージグモデルⅡver.2.0の素材には樹脂タングステンを採用!

このラバージグの特徴を詳しくチェックしてみましょう。

まず①のヘッド部分。

卵の形に似たフットボール形状なので、着底しても倒れにくく挟まりにくいでしょう。

素材には、樹脂タングステンを採用しています。

②にはウエイト数値が刻ざまれています。

ガード付きで障害物に強い!

ラバージグモデルⅡver.2.0の③は、5本の束になったガードです。

フッキングを妨げずに障害物をかわしてくれるでしょう。

④は2/0サイズの専用フック。

掛かったバスがバレにくく、十分な強度を誇っています。

⑤はワームトレーラーのキーパーで、上下に付くダブルバーブ仕様になっています。

これならアクション中にワームがズレてしまうのを防げますね。

各種ワームをトレーラーに活用しよう!

このラバージグには、各種ワームをトレーラーとして装着することができます。

一点でシェイクして粘りながら誘いたいときや、横方向にスイミングアクションを織り交ぜたいときなどに、トレーラーを交換しながらアプローチしてください。

2018年新発売の製品カラーラインナップはこちら

ラバージグモデルⅡver.2.0には、7種類のカラーがラインナップされています。

●ブラック

●ブラウン/パープル

●グリーンパンプキンペッパー

●ダークグリーンパンプキン

●グリーンパンプキン/シャート

●ブラック/ブルー

●ブラック/レッド

底の変化を手元で感じながら、バスのバイトをとらえましょう。

製品のご購入はこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング