リール 写真

モアザンPE TWは2019年新発売のシーバスフィッシング専用ベイトリール!ボディと両サイドプレートをアルミ化して剛性感アップ!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワから2019年新発売となるモアザンPE TWは、シーバスフィッシング専用のベイトリールです。

ボディ本体だけでなく左右両サイドプレートにも、アルミ素材を採用。

その特徴や製品ラインナップをご紹介しましょう。

モアザンPE TWってどんなベイトリールなの?基本スペックはこちら!

モアザンPE TWは、シーバスをターゲットにした専用のベイトリールです。

PEラインを用いることを前提に、1.5号を200メートルも巻けるようになっていますよ。

タイプはギア比の異なる2種類から選べます。

モアザンPE TWはボディと左右のプレートにアルミ素材を採用!

このベイトリールには、超高剛性で高精度のスーパーメタルハウジングを採用しています。

フレームにハンドル側サイドプレートとダイヤル側セットプレートを、全てアルミ化しました。

これにより、力強く安定した巻き上げが可能になり、引き重りするルアーも軽快にリトリーブできます。

大物シーバスが掛かっても、しっかり引き寄せてくれるでしょう。

100ミリのロングハンドルを搭載!

モアザンPE TWには、100ミリのロングクランクハンドルが標準装備されています。

パワフルに巻き上げたいときに、とても便利で安心して扱えますよ。

スプールには、G1ジュラルミン製の高精度34ミリ遠投仕様スプールを搭載。

軽量化によって回転の立ち上がりが良く、飛距離を伸ばすことができます。

ゼロアジャスターとは?

このベイトリールには、ゼロアジャスターが搭載されています。

メカニカルブレーキ部分を見てください。

スプールのガタつきを押さえるのみで、一度セットすれば、使用するルアーごとの最適なブレーキ力を、マグダイヤルのみで調整可能にしてくれます。

2019年新発売の製品ラインナップはこちら

モアザンPE TW巻取り長さ(cm)ギア比自重(g)最大ドラグ力(kg)PE糸巻き量(号-m)ハンドル長さ(mm)ベアリング数(BB/ローラー)メーカー希望本体価格(円)
1000SH-TW757.119561.5-20010012/156,800
1000SHL-TW757.119561.5-20010012/156,800
1000XH-TW918.620561.5-20010012/156,800
1000XHL-TW918.620561.5-20010012/156,800

モアザンPE TWには、TWS=T-ウイングシステムが採用されています。

レベルワインダーが、アルファベットのT字型になっていますよね。

それによりライン放出時の抵抗を大幅に低減、バックラッシュの少ない快適な釣りができるようになります。

ルアーがよく飛んでコントロール性が上がり、水中でのフォールも速くなります。

モアザンPE TWは、2019年1月に発売予定です。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

ダイワ(Daiwa) シーバスロッド ベイト モアザン AGS 87MLB 釣り竿

ダイワ(Daiwa) シーバスロッド ベイト モアザン AGS 87MLB 釣り竿

最安値価格
¥59,045(amazon)

Amazonへ ¥59,045

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング