ロッド 写真

人気のバンタムロッドに受注生産限定モデルが2機種登場!2018年10月1日から2019年4月20日まで受注!

FISHING JAPAN 編集部

バスタックルとして人気のバンタムロッドに、2018年受注生産限定モデルが2機種追加されます。

どちらもスピニングロッドで、タフテック∞=ソリッドティップが搭載されていますよ。

その特徴や開発担当者によるインプレ解説動画、製品ラインナップをご紹介しましょう。

受注生産限定モデルのバンタムロッドってどんなロッドなの?基本スペックはこちら!

追加されるバンタムロッド2機種は、どちらもフィネス用のスピニングロッドです。

長さ6.3フィートで自重85グラムの263SUL-Sと、長さ6.9フィートで自重87グラムの269XUL-Sから選べますよ。

100グラムを下回る自重ですから、高い操作性と感度を期待できそうですね。

バンタムロッド・263SUL-Sの内容をチェック!

まずは、263SUL-Sのほうからチェックしましょう。

水中の底の状態をしっかり把握しながら、変化を感じたときに素早く掛けられる、フィネスソリッドロッドに仕上げられています。

269XUL-Sはどんな味付けになっているの?

もうひとつのバンタムロッド・269XUL-Sは、長さのある分バスを乗せてからもなお食い込んで曲がるように仕上げられた、ペロンペロンな調子のソリッドロッドです。

とはいっても、入り込むティップに対して、バット部分はしっかり残ってくれますから、バスに主導権を取られるようなことはないでしょう。

ブランクスにはスパイラルXコアを採用!

どちらの機種も、ブランクスにはスパイラルXコアが採用されています。

曲げ・ネジレ・つぶれなどに対して、高強度化を追求し、メーカー独自の基本構造・スパイラルXに、東レ・ナノアロイテクノロジーなどによるカーボンスリットテープを使用して補強しています。

ブランクスの最外層は、ハイパワーXで強化構造に仕上げてありますよ。

製品ラインナップとスペック表はこちら

バンタムロッド長さ(m)継ぎ数自重(g)適合ルアー(g)適合ライン(lb)テーパーメーカー希望本体価格(円)
263SUL-S1.911851-52-4FF49,000
269XUL-S206.01870.6-51.5-4FF50,000

受注生産限定モデルのバンタムロッド2機種は、2018年10月1日から2019年4月20日まで受注される予定です。

まだソリッドティップタイプのフィネスロッドを使ったことのない人は、是非この機会に触れてみてはいかがでしょう。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

SHIMANO(シマノ) バンタム 2610L

SHIMANO(シマノ) バンタム 2610L

最安値価格
¥38,115(Yahoo!)

Amazonへ ¥41,316

楽天市場へ ¥39,897

Yahoo!へ ¥38,115

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング