ロッド 写真

極鋭マルイカEX AGSは2018年新発売の船釣りマルイカ専用ロッド!自重60グラムを実現した超軽量SVFナノプラス採用のブランクス!

FISHING JAPAN 編集部

2018年ダイワから新発売となる極鋭マルイカEX AGSは、最新の船釣りマルイカ釣法に対応するための1ピースロッドです。

年々テクニカルになっていくマルイカを攻略するには、ロッドも進化していかなければ釣り人からの要求に応えることはできません。

ダイワからの回答がこのロッドで、詳細スペックやラインナップをご紹介しましょう。

極鋭マルイカEX AGSってどんなロッドなの?基本スペックはこちら!

極鋭マルイカEX AGSは、船釣りマルイカ専用ロッドです。

継ぎ目のない1ピースタイプで、2種類から選べるようになっていますよ。

どちらも自重60グラムしかありません。

この超軽量仕様を成し遂げたのは、ブランクスにSVFナノプラスを採用したからでしょう。

極鋭マルイカEX AGSのブランクスにはSVFナノプラスを採用!

このロッドのブランクスに使われているSVFナノプラスとは、カーボン繊維をまとめる接着剤の役割を担っている複数種類の樹脂=レジンを、ナノメートルオーダーで混合する特殊な技術を用いたもの。

そのレジンの高機能化を実現した東レ・ナノアロイテクノロジー適応材料を、ダイワ独自の設計手法・製造手法でブランクスに活かして軽量化を実現させています。

軽くて強いブランクスは、釣り人に卓越したアタリ感度を与えてくれるでしょう。

AGS=エアガイドシステムを搭載!

極鋭マルイカEX AGSには、薄肉・軽量のNリングが搭載されています。

軽量・高剛性・トラブルレスのRタイプフレームとの組み合わせで、乗り感度を向上してくれますよ。

AGS=エアガイドシステムの進化を体感してください。

穂先にはSMT=スーパーメタルトップを採用!

このロッドの穂先には、SMT=スーパーメタルトップが採用されています。

超弾性チタン合金穂先で、ごく微かな負荷をアタリとして表現可能な柔軟さが備わっています。

2018年新発売の製品ラインナップとスペック表はこちら

極鋭マルイカEX AGS長さ(m)継ぎ数自重(g)錘負荷(号)メーカー希望本体価格(円)
F1.4516010-6072,500
MC1.551605-5072,500

極鋭マルイカEX AGSのFタイプは、オールラウンドに使えるセッティングに仕上げられています。

MCタイプは、ゼロテン釣法に特化した、マイクロセンシティブモデルになっています。

どちらも7:3調子で、2018年12月にリリース予定です。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

ダイワ(Daiwa) 船竿 ベイト 極鋭 ヤリイカ AGS 167 TUNE 釣り竿

ダイワ(Daiwa) 船竿 ベイト 極鋭 ヤリイカ AGS 167 TUNE 釣り竿

参考価格:¥57,366

Amazonへ

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング