ルアー 写真

ナノドロップは2018年新発売のアジング専用メタルジグ!ボディでアジを寄せてフックを食わせる新方式!

FISHING JAPAN 編集部

ジャッカルから2018年新発売となるナノドロップは、アジングで用いるメタルジグです。

ボディ部分がヒラヒラとアジを誘い、ラバー付きフックを食わせるという、まさに二刀流。

その特徴や実釣インプレ動画、製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

ナノドロップってどんなメタルジグなの?基本スペックはこちら!

ナノドロップは、アジング専用に作られた極小メタルジグです。

ウエイトは3種類用意されていますよ。

0.8グラム・1.0グラム・1.5グラムです。

風の強い日なら重いタイプを使うことになりそうですが、足元をバーチカルに狙うなら、軽くてもだいじょうぶでしょう。

ナノドロップはメタルボディで誘ってラバー付きフックを食わせる!

このメタルジグは、ボディをヒラヒラとフォールさせて、アジを誘います。

食わせ担当は、ラバー付きフック。

まるでワームのようなラバースカートが、アジの口に吸い込まれていくでしょう。

ラバー以外には、サビキ素材が巻かれたフックも用意されています。

フック本体は、平打ちの金針ですから、まさにアジ針ですね。

アイシールを見ればウエイトはすぐに判明!

ナノドロップには、ウェイト表示されたアイシールが貼られています。

ジグの重量が、ひと目で分かるようになるので、ウェイトのローテーションをカンタンにおこなうことができます。

製品の実釣インプレ動画はこちら

ジグヘッド主体だったアジングスタイルを大きく変革してくれるかも!

ナノドロップが画期的なのは、これまでのアジングで主流となっていたジグヘッドリグを使ったアプローチの弱点を、見事に解決しているところです。

ボディのフラッシング効果や水押し効果による集魚力の高さに加え、金針にラバーを組み合わせた食わせの要素もしっかり同居しているのです。

新しいアジングスタイルを切り開いてくれるに違いありません。

2018年新発売の製品カラーラインナップはこちら

ナノドロップには、8種類のカラーがラインナップされています。

●HLグリーンゴールド

●HLナノイワシ

●HLナノシルバー

●HLナノアジ

●グローチャート

●アミアミボール

●アミアミグロー

●HLピンクバックシルバー

同時にスペアーフックセットもリリースされますから、フックを切ってしまったときに交換して使うようにしましょう。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

JACKALL(ジャッカル) BRS BRS-S86ML. BRS-S86ML

JACKALL(ジャッカル) BRS BRS-S86ML. BRS-S86ML

参考価格:¥15,913

Amazonへ

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング