ルアー 写真

TN80は2018年新発売のアウトメタルシステム搭載バイブレーション!全長80ミリにサイズアップされた理由とは?

FISHING JAPAN 編集部

2018年ジャッカルから新発売されるTN80は、アウトメタルシステム搭載のバイブレーションプラグです。

頭部アゴ部分が、外側に張り出していますよね。

これがTNシリーズ最大の特徴である、ウエイト金属がボディの外に出ているアウトメタルシステムなのです。

そのスペックや製品カラーラインナップを見てみましょう。

TN80ってどんなバイブレーションプラグなの?基本スペックはこちら!

TN80は、全長80ミリで自重29.4グラムのバイブレーションプラグです。

ボディは樹脂製ですが、ウエイトの役割を担う金属部分は、ボディ外部に張り出していますよ。

これがアウトメタルシステムで、安定したスイミング姿勢とキャスタビリティを実現しています。

また、着底しても倒れ込まない姿勢をキープ。

それにより根がかりを回避しやすくなっています。

TN80はワンノッカーサウンドを発生させる!

このバイブレーションプラグには、体内にラトルボールが入っています。

低音のラトルサウンドを発生させ、バスを引き寄せるのに役立ちますよ。

強い波動を生む設計!

TN80は、その80ミリという大きさをベースにして、より強い波動を生むセッティングです。

まるでクランクベイトに似たような使用感をもたらし、スローからファーストリトリーブ、ボトムでのリフト&フォールに至るまで、さまざまなアプローチに明確な使用感を与えてくれるようになっています。

50から80までボディサイズ充実!

これまでTNシリーズは、50・60・65・70というボディサイズをリリースしてきました。

今回80サイズを追加したことで、より一層攻略できるシチュエーションが増えたことになります。

ひとつ深い層を通しても、手元にブルブル感が伝わってくるような感覚。

一日も早く、新しいTN80の泳ぎっぷりを体感したいですね。

2018年新発売の製品カラーラインナップはこちら

TN80には、全部で8種類のカラーがラインナップされます。

●アオトラ

●アカトラ

●ジャッコウギル

●ダブルクラッチキンクロ

●スポーニングスパーク

●SKナチュラルギル

●SKシルエットギル

●キトラ

タテ縞カラーが多く、ローテーションしやすい配色になっていますね。

まずはどれくらい遠投できるか試してみましょう。

製作担当者による解説動画はこちら

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

JACKALL(ジャッカル) バイブレーション TN70 スカルシェル マルハタサウンド 70mm 17.3g マルハタ白ギル

JACKALL(ジャッカル) バイブレーション TN70 スカルシェル マルハタサウンド 70mm 17.3g マルハタ白ギル

最安値価格
¥1,593(amazon)

Amazonへ ¥1,593

楽天市場へ ¥1,594

Yahoo!へ ¥1,594

ルアー」カテゴリの人気記事

ジャッカル」カテゴリの人気記事

DAILYランキング