バッグ 写真

E.G.ドライバッグに2018追加カラーと新サイズ20リットルが仲間入り!軽量・柔軟でコンパクトに折り畳み可能!

FISHING JAPAN 編集部

エバーグリーンから発売中のE.G.ドライバッグに、2018年追加カラーと新サイズ20リットルタイプが登場しますよ。

釣り場で濡らしたくないものを収納しておくのに便利なアイテムです。

その特徴や製品カラーラインナップをご紹介しましょう。

E.G.ドライバッグってどんなバッグなの?基本スペックはこちら!

E.G.ドライバッグは、高い防水性を保持している釣り用バッグです。

軽量で柔軟性のある生地を採用していますから、使用しないときはコンパクトに折り畳んで携帯できるようになっていますよ。

E.G.ドライバッグのサイズは2種類!

サイズは2種類、10Lタイプは10リットル分の容量があって、円筒径190ミリ×高さ430ミリです。

口部分を巻き込んだ後の最大サイズは、約280ミリとなっています。

2018年新しく追加された20Lタイプは20リットル分の容量があって、円筒径230φ×高さ610ミリです。

こちらの巻き込み後の最大サイズは、約460ミリですね。

開口部分を3回以上ロールしてからバックルを止める!

E.G.ドライバッグは、濡らしたくないものを内部に収納できます。

開口部分を3回(以上)ロールして、両サイドにあるバックルをカチッと留めるだけ。

中身をドライに保つことができますよ。

表面の汚れは水で洗い流せるイージーケア仕様!

レインウェアなどの濡れたものをバッグの中に収納すれば、その外側をドライに保つこともできます。

使い方次第で応用範囲が広がります。

バッグの表面が汚れても、水で簡単に洗い流せるようになっているのも嬉しいですね。

製品カラーラインナップはこちら

E.G.ドライバッグには、4種類のカラーがラインナップされています。

●ブラックカラー

●ブルーカラー

●グリーンカラー

●レッドカラー・・・2018年追加設定カラー。

好みのカラーを選んで、釣り場で活用してみましょう。

製品のご購入はこちら

エバーグリーン EGドライバッグ 10L EVERGREEN 

エバーグリーン EGドライバッグ 10L EVERGREEN 

Amazonへ

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング