リール 写真

トーナメントISO LBDは2018年新発売の磯釣り専用レバーブレーキスピニングリール!新世代ブレーキBITURBO(バイターボ)搭載!

FISHING JAPAN 編集部

2018年10月、ダイワより新しい磯釣り専用スピニングリールが新発売となります。

その名は、トーナメントISO LBD。

レバーブレーキ搭載リールを代表する仕上がりになっていますよ。

詳しい特徴や実釣インプレ動画、製品ライスンナップをチェックしてみましょう。

トーナメントISO LBDの基本情報!どんなスピニングリールなの?

トーナメントISO LBDは、レバーブレーキを搭載した、磯釣り専用スピニングリールです。

4機種から選べるようになっていて、ギア比や糸巻き量・カラーなどで識別できますよ。

中でも赤色がひと際目立つ「トーナメントISO競技LBD」は、なんとギア比が7.2!

ハンドル1巻きで108センチも掛かった魚を引き寄せることができます。

トーナメントISO LBDには新しいレバーブレーキBITURBO(バイターボ)を搭載!

このリールには、新しいレバーブレーキ「BITURBO(バイターボ)」が搭載されています。

摩擦係数の高いチタン素材をブレーキディスクに採用してあるので、従来のリールに搭載されていたレバーブレーキと比べて、約2倍のブレーキ効率を実現しています。

レバーを握り締めると、ジャッ!という軽い摩擦音を発生、ローターの逆転をしっかり止めて、力強い尾長グレの引きにも耐えながら止め切ることができます。

これまでよりも軽い力で制動できるのが嬉しいですね。

新搭載BITURBO(バイターボ)のインプレ解説動画はこちら

リアウエイト・バランスボディの採用で軽快な操作感!

トーナメントISO LBDは、軽快な操作感・ハンドリングを生み出すために、後方にウエイトがかかるボディバランスに仕上げられています。

重心が後方に下がると、持ち重り感覚を軽くすることができますよ。

仕掛けの投入時やラインメンディングをする時、魚とのやり取り時などで、ロッド操作をより軽快におこなえるでしょう。

薄肉なアルミスプールも採用していますから、より一層このボディバランスが効いてきます。

2018年新発売の製品ラインナップはこちら

トーナメントISO LBD巻取り長さ(cm)ギア比自重(g)最大ブレーキ力(kg)最大ドラグ力(kg)ナイロン糸巻量(号-m)ベアリング数メーカー希望本体価格(円)
競技LBD1087.22301481.85-1501285,000
2500SH-LBD1026.82401483-1501285,000
3000LBD734.92601483-2001297,000
3000SH-LBD1026.82601483-2001297,000

トーナメントISO LBDのスプールには、新しい形状のスプールエッジを採用しています。

トラブルを減らしながら、ラインの放出性能を向上させるのに成功していますよ。

スムーズにラインが放出されるので、キャスト時の糸フケが従来より減り、軽い仕掛けでもより遠くへ投げられるようになっています。

製品の実釣インプレ動画はこちら

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 トーナメント ISO 2500SH-LBD

ダイワ(Daiwa) スピニングリール 15 トーナメント ISO 2500SH-LBD

最安値価格
¥56,100(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥56,100

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング