ルアー 写真

メタルバイブSSは2018年新発売のメタルバイブレーションプラグ!短い移動距離の中でリフト&フォールを繰り出せるセッティング!

FISHING JAPAN 編集部

ダイワより2018年に新発売となるメタルバイブSSは、秋からのボトム攻略に欠かせない鉄板系バイブレーションプラグです。

よく見てください、ラインアイがひとつしか開いていません。

これまでの鉄板系バイブレーションには、3つ穴が開いているものが多かったですよね。

その辺も含めて、このルアーの特徴や製品カラーラインナップをチェックすることにしましょう。

メタルバイブSSってどんなバイブレーションプラグなの?基本情報はこちら!

メタルバイブSSは、全長と自重が3種類から選べるバイブレーションプラグです。

39ミリで5グラム、42ミリで7グラム、47ミリで10グラムが用意されていますよ。

人気なのは10グラム前後、ベイトタックルでキャストしやすいタイプになります。

それより軽い5グラム・7グラムは、スピニングタックルで操作しやすいと考えてください。

初心者の方におすすめといえそうですね。

メタルバイブSSの背中には穴が1つだけ!

このバイブレーションプラグは、いわゆる鉄板系と呼ばれるカテゴリーのもので、ボティが薄い金属製です。

ですから、ラインアイが直接ボディの背中部分に開いているのですが、本来3つは開いている穴が1つしかありませんよ。

これはどうしてなのでしょう?

短い移動距離の中でリフト&フォール!

メタルバイブSSのラインアイが1つなのは、キャストし着水してから、リフト&フォールでバスを誘うことが多いからです。

わざわざラインアイを変更して使うケースが、実際は少ないと判断したのでしょう。

それならリフト&フォールさせやすい部分の1つ穴を開けておくだけでいいのでは?という発想は、とてもシンプルで好ましい印象を与えますね。

しかもこの穴の位置なら、ルアーの移動距離を抑えながらリフト&フォールを繰り出すことが可能になります。

使い勝手の良さが釣果に影響を与えるのは、間違いないでしょう。

2018年新発売の製品カラーラインナップはこちら

メタルバイブSSには、全部で9種類のカラーがラインナップされています。

●ワカサギカラー

●クロキンカラー

●クラウンカラー

●チギルカラー

●リバースクローカラー

●ブルーバックタイガーカラー

●シャンパンモスゴールドカラー

●レッドタイガーカラー

●クロギンカラー

メタルバイブSSは、2018年10月に発売予定です。

同メーカーの現行メタルバイブレーションプラグはこちら

ダイワ(DAIWA) シーバス メタルバイブ モアザン リアルスティール 26g デイリアクション ルアー

ダイワ(DAIWA) シーバス メタルバイブ モアザン リアルスティール 26g デイリアクション ルアー

最安値価格
¥1,098(amazon)

Amazonへ ¥1,098

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング