ロッド 写真

ステファーノSSは2018年新発売の船釣りカワハギ専用ロッド!軽量で高感度な仕上がりで微細なカワハギのアタリをキャッチ!

FISHING JAPAN 編集部

2018年シマノから新発売となるステファーノSSは、軽量で高感度な船釣りカワハギ専用ロッドです。

1ピース構造でコストパフォーマンスにも優れていますよ。

その特徴や製品ラインナップをご紹介しましょう。

ステファーノSSの基本情報!どんなロッドなの?

ステファーノSSは、3つの調子が用意された船釣りカワハギ専用ベイトロッドです。

継ぎ目のない1ピース構造で、軽さと高感度を引き上げています。

ブランクスには、スパイラルXが採用されていますよ。

縦繊維のカーボンシートの内層・外層を斜め方向にカーボンテープで巻いてあります。

これによってサンドイッチ状になった3層構造が出来上がります。

構造を変えているだけなので、重量を増やすことなくネジレやつぶれ剛性のアップにつながっていますよ。

ステファーノSSの穂先に注目!

このロッドの穂先に注目してください。

タフテックを採用しているので、カーボンソリッドになっています。

これを極細カーボンテープで強化した、ハイパワーXソリッドに仕上げてあります。

食い込み性能や繊細な曲がりを抑えてしまうことなく、穂先のブレやパワーロスを減らすことに成功していますよ。

リールシートやグリップ・ラインガイドにも軽量・高感度への工夫が満載!

ステファーノSSの軽量ブランクスと一体化させるために、グリップにはフィッティングサポートCI4+リールシートを採用しています。

そして軽量で操作性に優れた形にデザインされたEVAリアグリップが、握りやすさを生み出していますよ。

また、ラインガイドは、オールチタンフレームのSiCガイドが付いています。

2018年新発売の製品ラインナップとスペック表はこちら

ステファーノSS長さ(m)継ぎ数自重(g)錘負荷(号)メーカー希望本体価格(円)
M1801.8016420-3534,500
MH1801.8016420-4035,000
H1801.8016520-4035,500

M180は、カワハギに自然に吸い込ませて掛ける、ゼロテンションやハワセ釣りを得意としています。

MH180は、宙釣りから底の釣りまでこなせるオールラウンドモデルです。

H180は、硬調9:1調子の積極的に掛けていく攻撃的なロッドに仕上がっていますよ。

ステファーノSSは、2018年8月に発売予定です。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 17 ステファーノ SS 101HG 左ハンドル

シマノ(SHIMANO) ベイトリール 17 ステファーノ SS 101HG 左ハンドル

参考価格:¥19,798

Amazonへ

楽天市場へ

Yahoo!ショッピングへ

カワハギについてまとめた記事はこちら!

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング