人 スルメイカ 写真

速攻取材!神奈川県・小田原南沖にて勝美丸が良型スルメイカを釣り上げた!親切な船長さんに今後の釣果予想も含めてインタービューしました!(7/3 18:00更新)

FISHING JAPAN 編集部

本日7月3日、神奈川県・小田原南沖にて勝美丸が30~43cmの良型スルメイカを釣り上げました!

水温は前日より少し上昇して、22.1度。

潮はあまり動かず、イカの移動はとても速かったため、少し難しい釣行だったようです。

10時からお昼ごろにかけて潮などがよくなり、乗船者3名で竿頭が17杯のスルメイカを釣り上げました。

釣ったスルメイカの半分は30~35cmの中型で、もう半分は40cm~35cmの大型でした。

本日の釣行では、主に直結仕掛けで14cmのプラヅノを使用しました。

船長さんは、スルメイカを上手に釣るために、その人のレベルに沿ったアドバイスを心がけています。

スルメイカ釣り初心者の方は、ブランコ仕掛けのほうが扱いやすく、イカがかかりやすいそうです。

またルアーの色の選び方は、ブルー・ピンク・蛍光紫をベースに、若草色や緑、紫を入れます。

さらに上級者は、潮が澄んでいるか、濁っているかによって色を選びます。

初心者の方は、船長さんが丁寧に教えてくれるので安心して釣行に挑めますよ!

勝美丸は、神奈川県・小田原新港から出船しています。

イカ釣り一筋の専門船として、非常に人気があります。

品川駅からの始発に乗れば、出船時刻に間に合うという立地の良さと親切な船長さんの人柄の良さから、初心者、ベテラン問わず、あらゆる方におすすめの釣り船です。

また釣れたスルメイカは、お刺身など調理するもの以外は船上干しにして、持って帰ることができます。

船上に干ししたスルメイカは、炙って食べると絶品で、3ヶ月ほど冷凍保管も可能となります!

今回釣れたスルメイカは、8月下旬まで狙うことができます。

例年、8月初旬から9月にかけては、ヤリイカの子供が混じることもあるんだそうですよ!

様子を見て、9月頃からはターゲットをヤリイカに変えて、出船する予定です!

船長さんは、長年の経験を活かして、季節に合わせたベストポイントへ連れて行ってくれます!

釣り人の皆さんもぜひ小田原南沖で、釣って楽しい、食べて美味しいスルメイカ釣りに出掛けてみてはいかがでしょうか?

詳細については、勝美丸のHPと海釣り・釣り船予約サイト「釣割」をご覧ください。

スルメイカが狙える釣り船はこちら!

【関東】千葉県 勝山漁港

【関東】神奈川県 片瀬漁港

【関西】高知県 赤岡漁港

ちさと丸の公式釣り船予約「24時間受付・特別割引・ポイント還元」by釣割

ちさと丸をネット予約すると、特別割引やポイント還元など、超お得!今なら、「★エサ釣り★高知・土佐沖の釣りを満喫!仲間でワイワイ♪貸切釣りプラン」がWEB予約特価48000円/隻に加え、3000ポイントをプレゼント!!by釣割

海釣り・釣り船予約サイト「釣割」
ちさと丸の公式釣り船予約「24時間受付・特別割引・ポイント還元」by釣割

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング