ライン 写真

UVFエメラルダスセンサー12ブレイドEX+Siは2018年新発売の12本撚りPEライン!新しい染色やマーキングで視認性アップ!

FISHING JAPAN 編集部

2018年ダイワより新発売となるUVFエメラルダスセンサー12ブレイドEX+Siは、12本撚りのPEラインです。

12本の基糸を超高密度で角打ちして組み上げていますよ。

その特徴や製品ラインナップをご紹介しましょう。

UVFエメラルダスセンサー12ブレイドEX+Siの基本情報!どんなPEラインなの?

UVFエメラルダスセンサー12ブレイドEX+Siは、エギング専用に作られたPEラインです。

基糸を4本で組んだものや8本で組んだPEラインをよく見かけますが、これは12本を用いて組み上げています。

糸自体が潰れにくくなりますし、糸ヨレしない・擦れに強い特徴が顕著に表れるでしょう。

UVFエメラルダスセンサー12ブレイドEX+Siには新しい染色方法と新しいマーキングを採用!

このPEラインには、新しい染色方法と新しいマーキングが採用されています。

それにより視認性アップ、エギが飛んだ距離も把握しやすくなっていますよ。

ライムグリーンからアイボリー、エアーブルーのカラーに切り替わって、それぞれ10メートルずつ繰り返すように配色されているのです。

糸鳴り音を大幅削減!

UVFエメラルダスセンサー12ブレイドEX+Siは、UVF(Ultra Volume Fiber)加工とEvo Silicone 加工を施しているので、真円性が高まっています。

より強力になり、耐摩耗性や感度・伸度・動摩擦係数等において、スペックが上がっていますよ。

低い伸度と表面抵抗の軽減によって、糸鳴り音が大幅に減りました。

スムーズにキャスティングできるのは嬉しいですね。

製品ラインナップとスペック表はこちら

UVFエメラルダスセンサー12ブレイドEX+Silb表示巻糸量(m)メーカー希望本体価格(円)
0.6号131507,400
0.8号161506,500

UVFエメラルダスセンサー12ブレイドEX+Siの比重は0.98ですから、どんどん水に沈み込んでいくタイプのラインではありません。

潮の流れに乗せながら、ラインの張りと緩みを手元で感じ取り、イカのバイトをとらえるようにしましょう。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング