エギ 写真

エメラルダス ステイは2018年新発売のフォール姿勢の安定を重視したエギ!山田ヒロヒトさん監修の新世代エギを徹底チェック!

FISHING JAPAN 編集部

2018年ダイワから新発売となるエメラルダス ステイは、安定した飛行姿勢と水中フォール姿勢を重視した新しいエギです。

これまでのエギは、ロッドワークに対してダートアクションを繰り出すように設計されていました。

しかしこのモデルを監修したエギングの第一人者・山田ヒロヒトさんは、圧倒的な飛距離と安定したフォールがもたらす相乗効果で、イカを釣り上げようとしています。

その特徴や製品カラーラインナップをチェックしてみましょう。

エメラルダス ステイの基本情報!どんなエギなの?

エメラルダス ステイは、2つのボディサイズが用意されているエギです。

3.0号のほうは、自重18.5グラムで水中フォールスピードが毎秒4.25メートルです。

3.5号のほうは、自重25グラムで水中フォールスピードが毎秒3.75メートルです。

エメラルダス ステイは安定したフォール姿勢を重視!

このエギが重視したのは、安定したフォール姿勢です。

イカがエギをアタックするのは、フォール中がほとんどですから、そのときの姿勢が乱れないように設計されていますよ。

スタビライザーと低重心による安定が、これまでのエギにはない個性となって表れています。

独特な形状の3Dシンカーを搭載!

エメラルダス ステイには、アゴ下に独特な形状をした3Dシンカーが搭載されています。

これが高い重量による圧倒的な飛距離を生み出していますよ。

それが今まで届かなかったポイントを叩くことになるため、釣果に直結していきます。

また、低重心化にも寄与しているので、安定したフォール姿勢を作り出す一因にもなっています。

2018年新発売の製品カラーラインナップはこちら

エメラルダス ステイには、全部で6種類のカラーがラインナップされています。

●金-ピンクエビカラー

●マーブル-パープル杉カラー

●青-縞レッドカラー

●ケイムラ-グレーエビカラー

●夜光-モスグリーンカラー

●夜光-オレンジエビカラー

エメラルダス ステイは、2018年9月に発売予定です。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

ライター紹介

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN 編集部

FISHING JAPAN編集部は5人体制で編集やサイト運営を行っています。

ライターは、釣り歴40年以上のベテランや釣り雑誌元編集長、人気インストラクターなど、バラエティに富んだ総勢15名が在籍し、幅広い記事を毎日配信しております。

上級者から釣りを全く知らない方にも、魅力を様々な角度からお伝えし、釣りに興味を持ってくださるきっかけとなるように今後も力を入れて参ります!

このライターの全ての記事を見る

DAILYランキング