リール 写真

ブラストBJ TWは2018年新発売のベイジギング専用ベイトリール!堅牢なアルミフレームボディとTWSシステムでジギングを楽しもう!

FISHING JAPAN 編集部

2018年ダイワから新発売となるブラストBJ TWは、タチウオや青物をターゲットにしたベイジギング専用のベイトリールです。

その特徴や製品ラインナップを見てみましょう。

ブラストBJ TWってどんなベイトリールなの?

ブラストBJ TWは、右巻き・左巻きの2種類から選べる、船釣り専用のベイトリールです。

流行りのベイジギングでは、タチウオやハマチ・サバなどが狙えますよ。

港からの近海で繰り広げるジギングゲームに、あなたも是非ハマってください!

ボディのメインフレームとサイドプレートにはアルミ素材が採用されていて、剛性感をアップしています。

ブラストBJ TWには55ミリサイズのバランサーハンドルを搭載!

このベイトリールは、55ミリのバランサーハンドルを搭載しています。

使う釣り人が、あまり負担を感じずに巻き取ることが可能ですよ。

快適にシャクれるので、ジギングのピッチを変えたり維持したりしやすいでしょう。

またレベルワインダーのウォーム部分(赤丸点線部分)にボールベアリングを搭載しているので、巻き上げ効率が向上しています。

TWSシステム採用でライントラブルを解消!

ブラストBJ TWには、TWSシステムが採用されています。

このシステムなら、ラインの放出時にレベルワインドの角度が変わって、幅広部分を活用できますから、より速い落下速度を得ることが可能です。

バックラッシュ等のトラブルも、抑えられるでしょう。

2018年新発売の製品ラインナップとスペック表はこちら

ブラストBJ TW巻取り長さ(cm)ギア比自重(g)最大ドラグ力(kg)PE糸巻量(号-m)ベアリング数(BB/ローラー)メーカー希望本体価格(円)
150SH(右巻き)777.323051.0-4007/122,500
150SHL(左巻き)777.323051.0-4007/122,500

ブラストBJ TWのハンドルノブは、EVA仕様のMサイズでつかみやすくなっています。

船上でのジギングで、疲れを感じずにロッドワークできるのは嬉しいですね。

同メーカーの現行おすすめアイテムはこちら

ダイワ(DAIWA) ライトショアジギングロッド ベイト ブラスト ベイジギング 64B-4 ライトショアジギング 釣り竿

ダイワ(DAIWA) ライトショアジギングロッド ベイト ブラスト ベイジギング 64B-4 ライトショアジギング 釣り竿

最安値価格
¥15,180(Yahoo!)

Amazonへ 売り切れ

楽天市場へ 取扱なし

Yahoo!へ ¥15,180

釣りニュース」カテゴリの人気記事

DAILYランキング