アイテム 写真

コンボストッパーはテキサスリグのシンカー滑り防止アイテム!2連・3連と複数個使用で強力固定が可能に!

FISHING JAPAN 編集部

リューギからリリースされているコンボストッパーは、テキサスリグ使用時にスリップシンカーを固定するための滑り防止アイテムです。

軟らかいゴムで出来ていて、さまざまな太さのラインにジャストフィットする設計になっていますよ。

その特徴や使い方をチェックしてみましょう。

コンボストッパーってどんなアイテムなの?滑り防止効果とは?

コンボストッパーは、3つのサイズが用意された滑り防止アイテムです。

まずはイラストを見てください。

スリップシンカー・フック・ワームの順に仕掛けが構成されているテキサスリグです。

このリグの最前部にコンボストッパーを付けて、シンカーの滑る範囲を制限してしまおう!という使い方をしますよ。

コンボストッパーはテキサスリグのシンカーを固定するのに使用!

そもそもテキサスリグとは、根掛かりの多いエリアで使う仕掛け。

そんな場所でシンカーが滑り過ぎると、ワームやフックと離れて一体感がなくなり、根掛かりが多発してしまうことに。

そんなトラブル解消のために、このコンボストッパーを使えば、シンカーの滑る範囲を制限し、ワーム・フックと一体感を持たせることが可能になります。

そうすれば引っ掛かることなくすり抜けて、効率よくポイントを攻めることができますよ。

40個も入っているので2個3個と連ねて使える!

コンボストッパーは、計40個も入っています。

もし1つだけを使用して、シンカーの滑りを止め切れなかった場合、2個3個と連ねて確実に固定してしまうことが可能なのです。

特に重いシンカーでヘビーカバーを攻めるケースで重宝しますよ。

製品サイズはS・M・Lの3種類!使い方は針金にラインを通してゴムを引っ張るだけ!

コンボストッパーには、S・M・Lの3種類のサイズが用意されています。

ラインの太さに合わせて使い分けましょう。

Sはライン3~10ポンド、Mは8~18ポンド、Lは16~30ポンドを目安にしてください。

製品のご購入はこちら

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング