ポケットツールキーパー 画像

小物ケースの流失防止対策はどうしていますか?どんな釣りにも応用可能!タックル・イン・ジャパンのポケットツールキーパーをご紹介!

森川学

川でベストのポケットから取り出したハリケースを、手が滑ってそのまま川に流失した経験はありませんか?

ハリケースを流してしまっては、その後釣りを続行することが出来なくなりますよね。

それがその日のアタリ針だったら最悪です。

また、川だけでなく、磯でオモリケースやハリケースを落としたことはありませんか?

さらに、ウキゴムや楊子の入ったケースを落としたことは?

どちらも、その後の釣りが台無しですよね。

そんな時でもポケットツールキーパーを付けていれば大丈夫!

ベストと小物をつないで流出を防止します!

ポケットツールキーパーは、釣り人の強い味方なのです。

では、早速ご紹介しましょう!

小物ケースへの取り付けは簡単!

小物ケースに小さな穴が開いている場合は、その穴を利用して取り付けます。

プチバックルを外した状態で取り付けると作業がスムーズです。

最近の小物ケースにはほとんど小さな穴が開いていますが、もしも、付けられそうな穴が無い場合は、穴をあけても良さそうな場所に小さな穴をあけて取り付けるといいでしょう。

ベストへの取り付けは安全ピンで!

ベストへの取り付けは、錆びにくいステンレス製の安全ピンで取り付けます。

ポケットの内側に簡単に取り付ける事が出来ます。

ベストに安全ピンの穴を開けたくないなら、ファスナーのサイド部分に取り付けるといいでしょう。

止水ファスナー以外なら、この部分がベストな取り付け位置かもしれません。

ポケットツールキーパーは、小型のためかさばらないので、小物ケースと一緒にポケットに入れる事が出来て、非常にスマートです。

伸びるウレタンコード!

通常は14センチですが、最大45センチまで伸びます。

落としても、すぐに取れる長さは嬉しいですね。

ロープは、丈夫な繊維入りウレタンコードで安心です。

ロープの長さやコイルの大きさが丁度よく、非常に使い勝手がいい商品です。

脱着可能なプチバックル付き!

小物やハリの補充をする時、ベストに付けたままだと煩わしいですよね。

脱着自在なプチバックルが付いているので、ケースを外して補充する事が出来ます。

また、仕掛けやハリのサイズをそっくり変更する場合など、プチバックルが無ければ全て外さなければ外せません。

プチバックル付きのケースを何個か用意しておけば、ワンタッチで交換出来るのが非常に嬉しいポイントです。

プチバックルの両端を押せば簡単に外す事が出来ますよ!

工夫次第でいろんな物に使えます!

小物ケースだけでなく、携帯電話に付けると安心ですね。

胸ポケットに取り付ければ、通話の時でも十分に届く長さですよ!

ぜひ釣り人の皆さんも一度使ってみてくださいね!

ご購入はこちら

関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング