ルアー 写真

トリゴンの釣果がハンパない!根掛かりしにくく飛距離も伸びる!入荷待ち続出のルアーの実力をご紹介!

FISHING JAPAN 編集部

トリゴンというジャッカルから発売中のルアーを知っていますか?

よく飛んで根掛かりしにくく、素晴らしい釣果を叩き出しています。

しかし、なかなか入荷しないというちょっとレアなルアーなんです。

そんなルアーについて、使い方や特徴、インプレ・釣果をご紹介いたします。

トリゴンの特徴は根掛かりしにくく、飛距離も伸びる構造!

トリゴンは、ノーマルバイブレーションと飛距離を稼ぐメタルならではの特徴を併せ持つルアーです。

また、ルアーの口元にウェイトがあるため、そこから沈んで、根掛かりを回避できます。

飛距離にバイブレーションのアピール力、そして根掛かり回避と様々なルアーのいいとこを取ったオールラウンドなルアーですね。

サイズ展開などの詳細はジャッカルのHPをご確認ください!

トリゴンは通販でも入荷していないことが多い!

トリゴンは、その釣果から入荷したら即完売の大人気ルアーです。

編集部で確認した所、アマゾンでも売り切れていました。(2018年3月6日現在)

近くの釣具屋さんで入荷情報を聞いて、入荷日に買いに行くのが一番良さそうです。

買い占めは控えて、仲良く買いましょう(笑)

すでに売り切れの可能性もありますが、入荷情報を少しご紹介いたします!

大手のネットショップ・アマゾンでも現在売り切れでしたが、また入荷する可能性もありますので、要チェックです。

ハンパない釣果が期待できる!インプレをご紹介します!

トリゴンはビックサイズのブラックバスが釣れると話題です!

飛距離も出るので、長距離キャストができて、大きな湖や池でも大活躍間違いなしです!

釣具屋さんで見かけた時は、とりあえず買っておきましょう(笑)

きっとブラックバス釣りで、素晴らしい釣果が期待できるはずです!

関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング