ルアー 写真

ルアー釣り用語をどこまで知ってる?ヒから始まる専門用語の中から選りすぐりをピックアップ!【5選】

FISHING JAPAN 編集部

皆さんは、ルアー釣り用語で分からないものが減ってきましたか?

「ピッチングってどんな意味なんだろう?」

「ピンテールとは何のこと?」

今回は、ヒから始まる専門用語を5つ選んでみましたよ。

ヒから始まるルアー釣り用語・その①ピッチングとはどういう意味?野球とは関係ない?

ピッチングとは、ルアー釣り用語で、キャスト方法のひとつを意味しています。

まずルアーを手で持ちます。

次にロッドを下から上へ振り上げて跳ね上げるようにキャストをします。

このとき、手首のスナップをうまく利かせる必要があるので、何度も練習してみましょう。

着水音を静かに抑えられるようになってきたら、上達してきたことになります。

ピッチングの解説動画はこちら

ルアー釣り用語・その②引っ張り強度とは何を意味する専門用語?

引っ張り強度とは、ラインの強さを表しています。

強度を測る単位はポンド、lbと表記しますよ。

1ポンドは約453.6グラムですから、500グラムの魚が釣れて引き上げようとしたら、1ポンドラインなら切れてしまうことになります。

その③ヒラ打ち

ヒラ打ちの「ヒラ」は、ヒラヒラ舞うことを表していますよ。

ということは、ヒラ打ちとはルアー釣り用語で、ルアーが障害物などにぶつかってバランスを失う動きのことを意味しています。

この不規則な動きに、思わず口を使ってしまう魚がいるのは確かですね。

その④ヒロって誰のこと?

ヒロとは、人の名前ではありません。

両手を真っ直ぐ横に広げたときの、左手指先から右手指先までの長さを指しています。

およそ1.5メートルくらいでしょうか。

2ヒロといえば、約3メートルほどの長さや深さを意味していますよ。

その⑤ピンテール

ピンテールとは、最後尾の部分が線上に細くなっているソフトルアーやワームのことです。

ルアーの名前そのものに、ピンテールを採用しているメーカーもありますね。

ピンテールワームの水中アクション動画はこちら

ヒから始まるルアー釣り用語は、いかがでしたか?

知っているものばかりなら頼もしいのですが、もし知らなかった用語があれば、この機会にぜひ覚えてくださいね。

ルアー釣り用語の関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング