干物 写真

釣った魚を一夜干しにしよう!お刺身や煮付けに少し飽きた時にオススメです!

FISHING JAPAN 編集部

メバルやカサゴ、アイナメなどがたくさん釣れた時、どうやって食べていますか?

新鮮なものはお刺身にして、次の日には煮付けにしてといったように、様々な食べ方が楽しめますよね!

今回はちょっと手間を加えても食べたい、一夜干しの作り方をご紹介いたします!

魚が爆釣!嬉しいけどちょっと困る

どんどん釣れるから、楽しくて釣りすぎてしまった・・・

お刺身も煮付けも美味しいけれど、そんなに食べきれないよ・・・

そんな時にオススメしたいのが一夜干しです!

作ってしまえば、冷蔵で3~5日、冷凍なら1ヶ月程度は美味しく食べられます!

それでは早速オススメのレシピを動画でご覧下さい!

メバルの一夜干しの作り方【動画】

とっても本格的なレシピですが簡単にできそうですね!

塩分濃度が7~10%程度の塩水に、40分程度漬けておくことがポイントです!

食べる時には、少し焼くだけでご飯にも、お酒にも合うおかずが完成しますよ!

もちろん、干物にする魚は、メバルだけではなくアジやアイナメなども適しています。

小さめサイズでもできますよ。

生魚は人に贈りにくいですが、干物はプレゼントに最適です。

日頃の感謝の気持ちを込めて、釣った魚を干物にして贈ってみるのも良いかもしれませんね!

皆さんも是非作ってみてください!

関連記事

釣り料理・レシピ」カテゴリの人気記事

DAILYランキング