バッカン 写真

ロッドレストボートバッグは2018年新発売のロッドレスト搭載バッカン!そのスペックとカラーバリエーションをチェック!

FISHING JAPAN 編集部

2018年シマノから新発売となるロッドレストボートバッグは、新型のロッドレストを搭載したバッカンです。

その特徴やカラーラインナップをご紹介しましょう。

ロッドレストボートバッグとはどんなバッカンなの?そもそもバッカンってどんなバッグ?

ロッドレストボートバッグとは、側面に新しいロッドレストを付けたハイグレードなバッカンです。

ハードタイプなのでガッチリしていて、ロッドを立てたまま置いておくことができますよ。

そもそもバッカンとは、釣りにおける道具やエサ入れとして使うコンテナボックスのこと。

表面がガチガチに硬いものではなく柔軟性のある素材を用いているものが多いですね。

このバッカンの素材には、EVAが採用されています。

ロッドレストボートバッグのカラーは2種類!ライムとウェーブカモ

このバッカンにはカラーが2種類ラインナップされていますよ。

ライムカラーとウェーブカモカラー。

中にはインナートレーが入っていて、釣り道具の整理にも便利に作られています。

27リットルと32リットルの2サイズ

ロッドレストボートバッグには、27リットルと32リットルの2つのサイズが用意されています。

自分が釣り場へ持っていくタックルの量に合わせて、サイズを使い分けるようにしましょう。

できるだけコンパクトにまとめるほうが、釣り場で邪魔になったり探したりすることがなくなりますよ。

2018年新発売の製品ラインナップはこちら

ロッドレストボートバッグ外寸(cm)インナーケース(cm)カラーメーカー希望本体価格(円)
27リットル30×45×3230×45×8ライム13,400
27リットル30×45×3230×45×8ウェーブカモ14,000
32リットル30×52×3230×52×8ライム14,400
32リットル30×52×3230×52×8ウェーブカモ15,000

ロッドレストボートバッグの側面には、ロッドレストが付いていますから、船の上以外でも用途が増えそうです。

しっかりと重量のあるものにロッドを支えてもらいたいですから、バッカンにはある一定の量の道具を入れておくようにしましょう。

風の強い日には、ロッドが倒れないか常にチェックしてください。

同メーカーのおすすめアイテムはこちら

シマノの関連記事

この記事に関するテーマ

テーマをクリックすると、テーマに関連する一覧が表示されます!

全てのテーマを見る

DAILYランキング